見沼たんぼの野鳥1/11「カワセミなど」







3連休ももう二日経ってしまいました。休みの日は時間が短く感じられます。笑
さて、昨日は午前中に本日は午後に2時間程度ですが見沼自然公園に行くことができました。昨日は午後遅くに大宮公園にも…ツグミは結構見かけるようになりましたが…やはり鳥たちがちょっと寂しい感じです。
二日間で見られた鳥ですが…
キジ ヒドリガモ カルガモ オナガガモ コガモ キンクロハジロ カイツブリ キジバト カワウ アオサギ コサギ バン オオバン カワセミ コゲラ モズ ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ヒヨドリ エナガ メジロ ムクドリ ツグミ スズメ ハクセキレイ セグロセキレイ ビンズイ カワラヒワ シメ ホオジロ アオジ
の計32種類です。まあ見られた種類数は決して少なくはないのですが…。
写真ですが…
1・2枚目…カワセミ♀です。
3枚目…ツグミです。
4枚目…ヒヨドリです。
5・6枚目…サザンカに来たメジロです。
カメラも新しくなりましたし、今年は少しトリミングを抑えてバックを入れて見ようと思っています。
学生時代のサークル野鳥愛好会の先輩A氏(現在、日本野鳥の会で活躍されています)がバックウォッチャーにならなくてはと言っていました。鳥を見るだけではなく背景の環境も見なくてはということですね。少し原点に戻ってです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ゆうひさん。ありがとうございます。キャッチライトがなんとか入るように…頑張って撮っています。

No title

PのNさん。ナイスありがとうございます。なんとかサザンカとメジロが撮れました。昨冬はサザンカに飛来する個体数が多かったので結構撮り易かったのですが…今年は2~3羽程度でしてなかなか撮れませんでした。バックウォッチャー…写真に表現できればです。

No title

punntamamaさん。やはりすれ違いでしたか。残念です。サザンカ…僕も自然公園で時間をかけて立ち止まっているのですがダメでした。こちらのサザンカは見沼代用水西縁になります。でもこの冬はメジロの飛来数が少なくあまりシャッターチャンスがありません。クイナ…Kさんからもお聞きしていました。僕も何回かあの場所で見ているのですが…楽しみが増えました。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。そうですか…ただ鳥が小さくなるとキャッチライトが写真にでなくなることもありますので…そのあたりの兼ね合いかなと思っています。メジロですが…昨冬はサザンカに飛来する個体数が多かったので結構撮り易かったのですが…今年は2~3羽程度でしてなかなか撮れません。

No title

コサギさん。そうですか…まあこちらでもツグミはやっと出会いが多くなってきたかなって感じです。シロハラはこちらのフィールドに飛来しているようなんですが…僕はまだ出会いがありません。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。暗い場所だったのですが…なんとか撮れていましてホットした一コマでした。笑。サザンカにメジロ…昨冬は飛来する個体数が多かったので撮り易かったのですが…この冬は2~3羽程度でしてなかなか撮れませんでした。

No title

テラインコグニタ圭さん。ナイスありがとうございます。暗い場所だったのですが…なんとか撮れてホットした一コマです。笑。下くちばしの赤色もなんとかでてくれました。エントリー機ではありますがNIKONのD5200を買いました。

No title

ルンルンさん。ナイスありがとうございます。最終日は強い北風でしたが…いい天気が続きましたね。遠くには行けませんでしたが近場でなんとか撮ることができました。カワセミ、暗い場所だったのですが…なんとか撮れてホットした一コマです。笑。ツグミ…この冬はあまり多くないかもです。メジロも…昨冬は飛来する個体数が多かったので撮り易かったのですが…この冬は2~3羽程度でしてなかなか撮れませんでした。

No title

ヒーマンさん。こちらでもそう言う場所があります。でもそれが必要なことなのかも知れませんね。ゴミの中の野鳥…鳥の写真的にはちょっとでも、環境を考える上では大事なのかもです。

No title

バードさん。ナイスありがとうございます。ツグミ…群れが飛来してこれからかもしれませんね。こちらでも個体数が多くなったのは年末から年明けにかけてです。背景を入れる…ただ鳥が小さくなるとキャッチライトが写真にでなくなることがありますので…そのあたりの兼ね合いかなと思っています。

No title

kenzさん。そうですね…ただ鳥が小さくなるとキャッチライトが写真にでなくなることがありますので…そのあたりの兼ね合いかなと思っています。今年の目標として頑張って見たいと思います。

No title

四季の風さん。ナイスありがとうございます。関東平野部は冬場晴れが続いておりまして…明るい写真が撮れます。ただ逆に雨がまったくふらず…空気も乾燥しております。

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。カワセミはちょっと暗かったのですが至近距離で撮ることができました。メジロは昨冬よりは個体数が少なくちょっと撮るのに苦労してしまいました。

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。そうなんです…鳥の背後にある環境をもっと見つめて見ようということですね。先輩は北海道のウトナイ湖サンクチャリーの初代のレンジャーとして活躍し現在も頑張っています。もう云十年前の話なんですが(笑)…当時からそういう心配があったということでもありますね。

No title

あまがえるさん。こちらでも個体数が多くなったのは年末から年明けにかけてです。全国的に見るとやはりこの冬は少ないのかもしれませんね。

No title

だるまんさん。確かに…カワセミの足って赤くで可愛いですよね。そうなんです…バックが写っていると鳥の生息する環境が分かりやすくなりますね。ただ鳥が小さくなるとキャッチライトが写真にでなくなることがありますので…そのあたりの兼ね合いかなと思っています。

No title

やまどりさん。ありがとうございます。こちらでも場所によりますがやはり減少している所があります。開発によって生息場所を奪われてしまった鳥たちも多いということを多くの人々にアピールする必要がありますね。

No title

楽団ひとりKさん。ナイスポチありがとうございます。先輩は北海道のウトナイ湖サンクチャリーの初代のレンジャーとして活躍し現在も多忙のようです。もう云十年前の話なんですが(笑)…当時からそういう心配があったということでもありますね。

No title

山茶花にメジロが似合いますね。
背景もバッチリ、ナイスです。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。サザンカに来たメジロ…昨冬は飛来する個体数が多かったので撮り易かったのですが…この冬は2~3羽程度でしてなかなか撮れませんでした。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR