見沼たんぼの野鳥6/11「カルガモ・ツバメ」







本日の午後はフリーだったのですが…天気もあまりよくありませんでしたので家でゆっくりしました。
体調も良くなってきましたので…なんとか復活できそうです。
さて、さぎ山記念公園のカルガモですが…
8日に新たな9羽の雛を見ました。11日に出張がありましたので…ちょっとだけ立ち寄ってみたら6羽になっていました。
前回の雛2羽はもうかなり大きくなりましたがまだ2羽の成鳥に見守られています。6羽の雛の親がこの2羽の雛を追い回すシーンも見られ…なかなか賑わっていました。
ツバメは…日曜日にいつも行く農協の巣です。5羽の雛がすくすくと成長している感じです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カルガモにツバメ、まだ子育て真っ最中ですね。
もう飛び回っている子ツバメもいるようですが、2回目の子でしょうか。どちらも可愛いですね。

No title

カルガモの雛 身体も大きくなって 顔立ちもしっかりしてきましたね^^まだまだ 親鳥の心配は続きそうですが… 頑張れ~~!!
ツバメの雛の 頭の産毛がふわふわ 可愛いですね^^
大きく育ってね~!!
ナイス!!

No title

おはようございます。

皆大きくなってきましたね@@)

無事に成長して欲しいです。

ナイス!!

No title

カルガモの幼鳥うまく撮っていますね。
今年は、水が少ないせいか、私は、カルガモの幼鳥撮れませんでした。
すばらしいです。

No title

ツバメの雛が可愛いですね。ナイス!
私も11日に釣り池を見たのですが大きくなった2羽しか
気付きませんでしたよ。

No title

バーディー隊長さん。そうですね…まだまだ繁殖真最中ですね。この写真のツバメは今年初めてです。巣を造るのに手間取ったのかもしれません。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。そうですね…カルガモは意外と大きくなるまで親が守っている感じです。ツバメも頑張って6羽全員が育って欲しいですね。どちらも暖かく見守りたいです。

No title

四季の風さん。ナイスありがとうございます。なんとかどちらも無事に育てもらいたいですね。もうあと少し大きくなれば一安心ってところです。

No title

コサギさん。そうですか…こちらはなんとか3家族に出会うことができました。ただ全部の成長は無理のようです。

No title

Kotaniさん。ナイスありがとうございます。そうでしたか…11日は曇天で今にも降りそうな天気でしたが…僕は昼過ぎだったのですが…何人かのカメラマンの方と一緒に撮りました。

No title

ヒナ達の、生きようとするパワーに元気をもらいました。^ ^

どこの世界でも、子どものいるところは活気に満ちていますね。

No title

快方に向かわれているようで、なによりです。この純粋無垢な姿を観察&撮影することが、なによりの良薬になっているかもしれませんよ。三枚目のカルガモのポーズ、グッと頭を下げて何してるのかな~。ナイス!

No title

カモのシーズン中はあまりカルガモには注目しませんが、この時期の雛はかわいいですね。大きく育ってほしいです。ツバメも遅れずに頑張って!ナイスポチ!

No title

可愛いですね~「ぽち」
ところで、小鳥が巣立った後の巣はどうなるのですか?
毎回新しい巣作りをするのですか? カッコウみたいに 他の小鳥が住み着くのですか?

No title

ちゃむさん。確かに…生きようとする力…逞しいものがありますね。この夏も東日本大震災で被害にあった石巻に行く予定なんですが…子どもたちの活気や笑顔に元気をもらって帰ってきます。

No title

ツユキさん。ナイスありがとうございます。そうですね…ちょっとでもフィールドに出て自然とのいろいろな出会いが一番の薬になりますね。カルガモ…何か餌を見つけたのかもです。

No title

楽団ひとりKさん。ナイスポチありがとうございます。そうですね…冬場は僕もあまり撮りませんね。どの雛たちも元気に育ってもらいたいです。

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。そうですね…ツバメの場合は補強されてまた使われるケースがあると思います。キジバトのように枝を組み合わせただけの巣は良く年までには壊れてしまいますのでまた新しく…ですね。

No title

カルガモの雛、湯船に浮かべたいほど?チャーミングです。
ツバメの写真、すごいです!
こんなベストショットなかなか見られません!走召nice!
流石です。リスペクト!

No title

PのNさん。ナイスにリスペクトありがとうございます。カルガモの雛はこの頃が一番可愛いかもです。ツバメ…巣が近いので…至近距離で撮ることができます。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR