見沼周辺の野鳥5/24「カルガモ」



4月27日に掲載致しました職場の建物の脇にある花壇の植え込みで抱卵中だったカルガモの雛たちです。
職場での話をまとめると…抱卵が確認されたのが4月23日、雛たちが25m先の排水溝に移動したのが5月9日のようです。
現在9羽の雛が排水溝で成長しています。
親が2羽で見張りをしています。
微笑ましいですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カルガモ雛の成長が早いですね。ナイス!
この排水溝は安全な場所のようですね。
水はあまり流れていないでしょうか?
私は大崎の東縁で見つけましたよ(^^)

No title

ずいぶん大きくなりましたね。
ちょこんと座って見守る親鳥の姿
ほんと微笑ましいですね。

私達も、そっと見守ってやりたくなりますね。^ ^

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。こちらは排水溝が功を奏して9羽の子どもたちが順調に育っております。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。こちらの排水溝の子どもたちは無事に9羽育つのではって感じです。雌雄で見守っているのはとても心和むシーンでした。

No title

ヒーマンさん。そうですね…ここまで育ってくれると…まずは一安心って感じです。

No title

ルンルンさん。排水溝にいるのが功を奏してか無事に9羽育っている感じです。雌雄で見守っているのはとても心和むシーンですね。

No title

Hinokiさん。ナイスありがとうございます。今日、別の場所ですが親子で泳ぐシーンを見ました。心和みますね。

No title

kenzさん。ナイスありがとうございます。排水溝にいるのが功を奏してか9羽無事に育ちそうです。

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。排水溝ですが…幅が2mぐらいで深さはやはり2mぐらいのU字溝です。水も流れていますが草なども生えていて比較的住みやすいのかもです。雌雄で見守っているのはとても心和むシーンです。

No title

だるまんさん。確かに目のラインが濃いせいか凛々しく見えますね。雌雄で見守っているのはとても心和むシーンでした。

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。排水溝にいるのが功を奏してか無事に9羽育っている感じです

No title

keyさん。ナイスありがとうございます。実は僕もそう思っていたのですが…今日は鷺山自然公園の池で2羽の雛を見たんですが…やはり雌雄で見守っていました。

No title

いっしーさん。ナイスありがとうございます。ここまで育ってくれると…まずは一安心って感じです。

No title

コサギさん。こちらは排水溝にいるのが功を奏してか9羽の子どもたちが順調に育っています。ただ前作で掲載した雛たちはもしかしたら2羽になってしまったかもです。厳しい自然界ですね。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。そうですね…抱卵中もいたずらされることなく安心しました。なんとか無事に9羽育てもらいたいです。

No title

ソングバードさん。こちらでは2ヶ所で親子を確認中です。用水の方はもしかしたら2羽になってしまったかもです。こちらの子どもたちは排水溝にいるのが功を奏してか無事に育ちそうです。

No title

楽団ひとりKさん。ナイスポチありがとうございます。こちらの子どもたちは排水溝にいるのが功を奏してかなんとか無事に育ちそうです。

No title

ガラパゴスさん。ナイスありがとうございます。そうでしたか…ずいぶん前に皇居のカルガモで話題になってからこちら見沼でもほぼ毎年見ることができるようになりました。

No title

Kotaniさん。ナイスありがとうございます。そうですか…大崎でも見られたんですね。そうなんです…排水溝にいるのが功を奏してか…無事に育っています。水流は強くなくちょっとした小川のような感じです。

No title

ちゃむさん。そうですね…夫婦で小どもたちを見守るシーン…心が和みます。見守るシーンを見守らなければですね。排水溝にいるのが功を奏してか…無事に育ちそうです。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR