見沼たんぼの野鳥4/13「花筏とカルガモ」




12日と13日に撮りました写真からです。たった一日で花筏が相当に立派になりました。
写真ですが…
1・2枚目…花筏の中を泳ぐカルガモです。(13日)
3枚目…花筏の方はまだまだでしたが(12日)…カルガモの横に何やら…こうして見るとカイツブリはかなり小さいですね。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

すばらしい背景ですね。
カルガモもなにかしら上品にみえます。

No title

鴨さんにとっては迷惑なことでしょうね・・・

No title

いっしーさん。ポチありがとうございます。こんなにぎっしり詰まった花筏ははじめてでした。その中にカルガモが…こちらもビックリでした。

No title

ヨッシーさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのか…こんなに詰まった状態ははじめてみました。その中にカルガモが…ラッキーでした。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのか…こんなに詰まった状態ははじめてみました。とてもいい景色を見ることができました。

No title

taiさん。ポチありがとうございます。この時季は緩やかな流れがあります。もともと農業用水ですので田植えが始まるともっと勢いよく流れます。カイツブリ…黄色に黒い点の目ですね。

No title

魚やさん。先程ご訪問させて頂きました。ヒドリガモです。魚やさん復活ですね。今後ともよろしくお願い致します。

No title

keyさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのかこんなに埋まったのははじめて見ました。西縁の花筏…だいぶ有名になってきましたね。

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのか…こんなに水面が埋まった状態ははじめて見ました。その中にカルガモが…ラッキーでした。

No title

バーディー隊長さん。こんなに水面が埋まった花筏は僕もはじめて見ました。その中にカルガモが…とってもラッキーでした。

No title

ヒーマンさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのか…こんなに水面が埋まった花筏は実は僕もはじめて見ました。なかなか風情がありますね。

No title

楽団ひとりKさん。ポチありがとうございます。今年は一気に散ったのか…こんなに水面が埋まった花筏は実は僕もはじめて見ました。なかなか風情がありますね。

No title

コサギさん。こんなに水面が埋まった花筏は実は僕もはじめて見ました。その中にカルガモが…とってもラッキーでした。

No title

てんとう虫さん。確かに…泳ぐのにはちょっと面倒かもですね。笑

No title

花筏とカルガモは、素敵ですね。☆ポチ

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。こんなに水面が埋まった花筏は実は僕もはじめて見ました。その中にカルガモが…とってもラッキーでした。

No title

ハナイカダに囲まれたカルガモ、一幅の絵が引き立ちます。ポチ☆です。カルガモはどんな気持ちで泳いでるんでしょうか。風流な人間とは違って、かえって邪魔な存在なんかもしれませんね。餌採るにも面倒だし。

No title

テラインコグニタ圭さん。ポチありがとうございます。そうですね…こちらは風流と見ていても…当のカルガモは…餌がとれないとご機嫌斜めの可能性が十分にありそうですね。笑

No title

花筏にかるがもは絵のようですね。なんだか私が桜湯に浸かっているような感じです。ポチ!

No title

かるがもさん。ポチありがとうございます。なるほど…桜湯ですね。桜湯も素敵な言葉ですね。来年はこの言葉を使わせていただければです。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR