見沼たんぼの野鳥3/11その2「梅とメジロ2」





本日も11日に大宮第二公園で撮りました写真からです…
梅とメジロの2作目です。
時折日差しが射す天気だったんですが…メジロが飛来した時は残念ながら曇天でした。
3・4枚目に写っている梅は「新冬至」という品種のようです。
メジロはツバキ・ウメ・サクラの開花期に蜜を吸う姿がよく見られます。次は桜とメジロですね。
さて、図鑑の解説文からですが…連絡音というのがあり…雄が「チー」または「チュー」で、雌が「ツー」または「チョー」と鳴いてお互いの存在を確認しているとのことです。
なんともなんですが…笑…今度じっくり聞いてみようと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
こっちはまだ、梅早いです(#^.^#)
メジロの囁き合い今度から注意して聴きますね、ポチ。

No title

梅とメジロは絵になりますね。こういう光景を見ると心がなごみます。ポチ。

No title

梅とメジロが、綺麗に撮れましたね。☆ポチ

No title

メジロの会話が面白いですね。
聞いてみたいですが、まず番いをさがさなければ!(^o^)
ポチ☆

No title

今晩は
メジロの連絡音、興味深いですね。実は、先日、ハジロカイツブリを見ていた時に、盛んに連絡音らしき声を発していた後にものすごいスピードで別のハジロがやって来たのを観察しました。ポチ!

No title

ウメジロ良いですね。
中々こんな良い機会に巡り合えません。
巡り合えてもメジロ動きが早く、スコープでの撮影は出来ないかも知れませんね。

No title

メジロはやはり紅梅より白梅が好きなようですね。
3枚目のメジロがいいですね。ポチ♪

No title

私も先日、白梅でのウメジロを撮りましたが、やはり春の鳥写真の代表格ですね。ポチ!
メジロ♂と♀の鳴き声を改めて聞いてみます。

No title

あまがえるさん。樹によってはまだ蕾だけの梅もありましたが…そろそろこちらも終わりかもです。次は桜ですね。

No title

ちゃむさん。本当は晴れているともっと色が良かったと思うのですが…天気ばかりは…ですね。確かに白い花をバックにすると緑色がよく映えますね。

No title

森カバさん。ポチありがとうございます。こちらもまだ蕾だけの樹もありましたが…そろそろ盛りは終わりかもです。メジロの鳴き声…僕も注意して聞いてみたいと思います。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。次は桜とメジロが撮れればですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。次は桜とメジロが撮れればです。

No title

taiさん。ポチありがとうございます。確かに…まずはつがいをですね。そろそろつがいをつくる時期だと思いますので…僕も注意して聞いてみたいと思っています。

No title

楽団ひとりKさん。ポチありがとうございます。そうですか…ハジロカイツブリも発声するんですね。他にの鳥たちもだしているかもですね。僕も注意して聞いてみたいと思います。

No title

メイさん。僕も人出が多かったものですから…まさかこのような場面に遭遇できるとは思ってもいませんでした。梅の蜜の誘いに…警戒心が薄れていたのかもですね。

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。人出が多いのにもかかわらず平気で飛来するメジロにちょっとビックリでした。

No title

keyさん。ポチありがとうございます。梅にメジロ…ほんと春を感じることができますね。僕もメジロの声…注意して聞いてみたいと思っています。

No title

バンダーの資格を取ったときに、メジロの♂♀の鳴き声の違いを教えてもらいました。チーッという声が最後まで音程が下がらないものと後半音程が下がるのが違うのだというところはちゃんと覚えているのですが、そのどっちが♂でどっちが♀かという一番肝心な部分を忘れてしまいました (A^^;)

ことしはしっかり囀っているメジロ(♂)の地鳴きを確認して、声紋分析してみる予定です。

No title

Nawshicaさん。ご訪問とコメントありがとうございます。なるほど…音程が下がるのとそのままですね。僕も今度じっくり聞いてみようと思っています。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR