自宅周辺の野鳥6/10




せっかくの日曜日でしたが…こちらは夕方近くまで雨でした。
午後5時前後でしたが、原市沼川沿いをまわりました。
見られた鳥は…
カイツブリ カルガモ コジュケイ(V) キジバト ヒバリ(V) ツバメ ハクセキレイ オオヨシキリ(V) セッカ(V) シジュウカラ ホオジロ スズメ ムクドリ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス の計16種類です。
写真ですが…
1枚目…雨に濡れたキジバトです。
2枚目…増水した原市沼川で…川に取り残された草にしがみつくヒメギスの幼虫です。(胸部後方の白線部が目立つので多分そうだと思います)
3枚目…ノアザミです。(原市沼川の土手で昨日夕方に撮りました)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

凄い天気でしたね。それでも観察ご苦労様です。

No title

私の方は朝方は大雨で、14時くらいまで時折ぱらぱらしていましたが、その後は青空が見えました。おかげで少しだけ野鳥撮影ができましたよ。
ヒメギスの幼虫って、もう秋を思わせるような茶色をしているんですね。はじめて見ました。

No title

亀好きおやじさん。本当にすごい雨でしたね。温暖化の影響もあるような気がしますね。ちょっとでも晴れると、僅かな時間でもついついカメラを持って…です(笑)。そうそう、亀好きおやじさんも埼玉でしたね。見沼でお会いしたら、お声掛けよろしくお願い致します。

No title

canotaxipさん。せっかくの日曜日が…ですね。多分ヒメギスだと思うのですが…体色といい、白線といい、結構特徴のある虫ですよね。

No title

雨の中、観察ご苦労さまです!こちらも、雷、大雨の大荒れの天気、鳥撮りは諦めました!!

No title

日曜日が雨だと寂しいですね。コジュケイの鳴き声が聴けてよいですね。昔は聴こえたのに。

No title

これから梅雨になり、中々探鳥に行けませんね。
ヒメギスの幼虫は見た事がありません。茶色なのですね。

No title

ヒメギスの幼虫?ですか。始めて見ます。幼虫っていうと、つい芋虫系を想像してしまいます。(笑)

No title

fumiさん。私も諦めようと思っていたのですが…ちょっとだけ薄日が差しました。まあ散歩がてらに…って感じです。今週は土曜日が休みなので…週末の天気が気になります。

No title

UMEさん。日曜日の雨は本当に寂しいですね。そういえばこちらでもコジュケイの声が少なくなっているように思えます。身近な自然をいつまでも大切にして行きたいですね。

No title

キンタさん。そうですね、これから梅雨の季節ですね。ますます鳥見が遠くなりますね。まあ6月は仕事も休めないので…(笑)。多分ヒメギスだと思うのですが…結構シックなバッタですよね。

No title

Blackdogさん。バッタの仲間なので…不完全変態っていうのでしょうか…ほとんど成虫の姿ですが…翅が小さいので飛べません。でも幼虫とくれば芋虫ですよね(笑)。

No title

雨の間にもしっかりキジバトをとらえるさすがのnoharaさんです。アザミも雨の時はきれいですね。

No title

kinosさん。ちょっと雨が止んできたので…。一日中じっとしているのは…自然に体が(カメラを持って)外に出てしまいました(笑)。アザミの花もよく見るとつくりが複雑ですよね。

No title

ヒメギスって名前なのですね~!この種の昆虫を撮ると解らなくて…いつもキリギリスの仲間ってまとめちゃいます(;^ω^;A くっきり白いラインが目立ちますね^^
ノアザミ綺麗ですね~!ポチ!

No title

MOONさん。おはようございます。ポチありがとうございます。確かに種別が難しいですよね。今回は白いラインがくっきりでていたので…種名がわかるのでは…という確信のもと…ヒメギスにたどりつきました(笑)。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR