見沼たんぼの野鳥10/7「バン」





昨日はお昼前に1時間程でしたが見沼自然公園をまわることができました。
写真ですが…
1枚目…バンです。見沼に残って繁殖する個体もいますが…冬場は個体数が増加します。
2枚目…今日のチョウはウラギンシジミの♂です。成虫越冬するようです。
3枚目…アキアカネです。赤トンボの代表ですね。
4枚目…アキアカネに混じって…ノシメトンボです。
秋たけなわですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。タテハ類は成虫で越冬するという話を聞いたことがありますが、ウラギンシジミもそうなんですね。どの写真もピントバッチリできれいです。ポチ!

No title

こんばんはです。
そうですか、そちらでは、バンさんは夏場には減るんですね。当方では、ハスの下で大繁殖です。
ポチ。

No title

最近、ウラギンシジミが元気に飛び回っているのをよく目にします。越冬のために栄養補給を活発にしているのでしょうか?成虫で越冬はかなりのリスクですね。ポチ!

No title

ウラギンシジミのファッションとても良いですね。斬新で品が有りますね。

No title

訪問ありがとうございました。
私は、最初の見返り美人がいいとおもいます。
バンは赤と黒が強調されてしまい。この背中の色なかなか出ませんよね。

No title

シジミの仲間にも成虫で越冬するのがいるんですね。
バンの立派な足がよくわかる写真にポチです。

No title

テラインコグニタ圭さん。ポチありがとうございます。成虫越冬は…これからが一苦労ですね。キトンボ…先程拝見させて頂きました。珍しいトンボですね。

No title

ちゃむさん。そうなんです…ウラギン…まさにって感じですね。こちらではアキアカネの群れが結構みられます。まだ赤くない個体もいますので…もうしばらくは赤トンボを楽しめるかもです。

No title

ヒーマンさん。そうですね…こちらでも結構アシの茂みに隠れたりしていますね。赤トンボのシーズンはもう少し続きそうです。

No title

ソングバードさん。赤トンボ…まだ赤くない個体も沢山いますので…まだまだこれから楽しめそうですね。バンもまだまだこれから個体数が増加ですね。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。いつの間にかにアキアカネが増えたって感じです。ウラギン…もう少し見せてもらいたかったのですが…笑

No title

いっしーさん。ポチありがとうございます。秋を感じる写真が撮れればですね。

No title

ヨッシーさん。ポチありがとうございます。そうですね…タテハの類は成虫越冬が多いようですね。あとキタキチョウも確か成虫越冬ですね。秋を感じる写真が撮れればですね。

No title

霞ヶ関流域ノ某住人さん。ポチありがとうございます。そうなんです…繁殖は見られるのですが…留まる個体数はかなり減ってきますね。

No title

楽団ひとりKさん。ポチありがとうございます。そうですね…確かにこの時期目にする機会が増えていますね。越冬準備なのかもですね。これからまだまだ生きるための長い闘いですね。

No title

メイさん。もう少し表翅が見られると良かったのですが…チラリもまた良いのかも知れませんね。笑

No title

コサギさん。そうですね…なかなか黒色は上手く写ってくれないことが多々ありますね。ちょうど羽を膨らませたので…光線具合がよかったのかもしれませんね。

No title

バーディー隊長さん。ハイ、僕もあまり詳しくはないのですが…キタキチョウも確か成虫越冬でしたね。バンの足…確かに逞しい足ですね。笑

No title

バンの表情がいいですね~。ポチ♪
この角度で狙ってもなかなかうまく撮れません^^;

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。黒色なのでなかなか上手く写らないことが多いですね。羽をふくらましたおかげか…なんとか撮ることができました。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR