見沼たんぼの野鳥5/24






やっと5月のカウント調査(上野田橋~国昌寺)ができました。
その後に行った見沼自然公園を含めて、今日見られた鳥です…
カルガモ キジ キジバト コゲラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ ウグイス オオヨシキリ セッカ シジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス の計18種類です。
今年5月のカウント…オオヨシキリは2。調査を始めた87年から91年までの5月のオオヨシキリは…16、10、10、9、15です。当時は喧しいぐらいの囀りが聞こえたのですが…沈黙の見沼たんぼになりつつあるのでしょうか…。
さて、写真ですが…
1枚目…コゲラの4~5羽の群れに会いました。多分、今年生まれの若鳥を含めた家族だと思います。
2・3枚目…東縁の土手で今日一番多く見られた蝶。ヒメウラナミジャノメ(多分)です。
4・5枚目…観賞用が野生化したニワゼキショウとアカバナユウゲショウです。(東縁の土手で)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

確かに自然は何をされても文句言いませんね、ただ必ずその代償は人間に帰ってきます。沈黙の… なるほど。

No title

noharatugumiさん、はじめまして。野鳥や昆虫、草花など私の好きな自然満載ですね。こういった自然をいつまでも残していきたいですね。

No title

コゲラの若鳥は素敵ですね。☆ポチ
ヒメウラナミジャノメと思います。昨年撮影の画像ですが、TBします。

No title

ヒメウラナミジャノメです。林の中へ入りますとクロヒカゲやコジャノメ、サトキマダラヒカゲ等に今の時期でしたら出会えますよ。。もう少しするとオオムラサキが見られるようになります。その前にゼフの探索が忙しくなりそうです。最初の狙いはアカシジミとウラゴマダラシジミです。。ヒメウラナミジャノメは数は多い蝶ですが小さな波模様に蛇の目班とまとまったデザインの蝶と思っています。

No title

親子ってほのぼのでいいですね!
最近写真が変わりましたね!もしやカメラが...(笑)

No title

コゲラ可愛いですね^^子供の頃ジャノメチョウは蛾だとずっと思っていました^^良く見ると可愛いですよね(最近魅力に気付きました)
アカバナユウゲショウの雌しべがまるでヒトデみたいですね^^

No title

Johnnyさん。私もその通りだと思います。代償は必ず人間に帰るですね。沈黙の春を捩っているのですが、夏鳥の賑やかな囀りが本当に少なくなっているように思います。見沼の自然も変りつつあります。見沼の主にいつまでも見沼の自然を見守ってもらいたいですね。

No title

canotaxipさん。コメントありがとうございます。埼玉県平野部の身近な自然を紹介し、後世まで残したいという思いでブログを始めました。今後ともよろしくお願い致します。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。また、ヒメウラナミジャノメのTBもありがとうございます。確認ができました。蝶もなかなか種別が難しいものがありますね。今後も判らない種類がありましたらお教えいただきたいと思います。

No title

Kappaさん。ありがとうございます。多分そうだろうなと思いつつ…なかなか自信が…蝶もなかなか種別の難しいのがいますね。写真は撮れなかったのですが今日はアオスジアゲハに会えました。そうですか林の中ですね…明日は屋敷林を中心にまわって見ます。 今後も判らない種類がありましたらお教えいただきたいと思います。

No title

Blackdogさん。ちょっと腕があがったかな…笑。カメラは3月の上旬から新しくなっています。でも最近からですが…デジタルズームを使わないように心がけています。また、今まではすべてAUTOだったのですが…シャッタースピード優先も使うようになりました。お褒めの言葉と思って、今後も頑張りたいと思います。笑

No title

MOONさん。ジャノメチョウは結構地味な感じですよね。でも意外とこのヒメウラナミジャノメも裏翅が綺麗なことに、私も今回気がつきました。自然は奥が深いですね。アカバナユウゲショウ、確かにそうですね。私は花弁の脈が血管ように見えて気になっていました。笑
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR