見沼たんぼの野鳥7/17「スズメ」




本日は一昨日に撮りました写真からです。
1枚目…スズメです。暑さのせいか…日陰でも口を開けています。ちょっと怒ったような顔付きです。笑
2枚目…こちらは今年生まれのスズメのようです。こちらはあどけない顔をしていますね。
3枚目…写りはいま一つですが…今日のトンボはハグロトンボです。
こちら埼玉県平野部もだんだん風が強くなってきました。明日の朝の通勤がちょっと心配です。どちらも被害が出ないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

雀の若、本当にあどけない顔してますね。
ハグロトンボの光沢が綺麗です。

No title

ハグロトンボ綺麗ですね。
一度は撮ってみたいです。
ポチ

No title

スズメもこうしてみると、個性ありますね。
1枚目のスズメはなかなかふてぶてしい顔をしてますね。
ハグロトンボも綺麗です。

No title

秋田のほうもだいぶ気温が上がってきて、スズメ、カラス、ツバメ…みなさん、口をあけて暑そうにしています…"^_^"
今年の夏も、やり過ごすのは大変みたいですね。
とはいえ、毎朝開け放した窓から元気なスズメの声が聞こえて、目覚まし代わりに楽しんでおります(*^_^*) 元気に乗り切って欲しいです。

No title

スズメの若鳥は目がクリッとして可愛いですね。ポチッ☆
私も今年生まれのスズメを撮ろうと思っていますが
まだチャンスがありません。

No title

こんばんはです。
スズメさんも、暑さで口を開けてるんですね。羽毛をまとった鳥さん達、さぞや暑いんでしょうね。
ポチ。

No title

夏羽とはいえ、猛暑の中で鳥たちの生活は大変だろうと、いつも同情しながら嘴を開けている姿を見ています。
可愛い若スズメにポチ!

No title

チュンチュンスズメのイメージとは違うやっぱり死に物狂いで生きてる顔です。生存競争が激しいでしょうね。ポチ☆です。

No title

楽団ひとりKさん。ポチありがとうございます。くちばしの色と胸の黒色がはっきり違いがでていますね。なかなか明るい所にでてくれませんので…上手く撮れませんでした。

No title

ちゃむさん。台風…こちらは思ったより雨も風も強くなく…肩すかしって感じでしたが…被害がないのが何よりでしたね。
一枚目のスズメ…ちょっと怖い感じですよね。笑

No title

バーディー隊長さん。そうですね…1枚目が怖い感じすら受けるので…笑…よけいに可愛く見えますね。

No title

いっしーさん。ポチありがとうございます。なかなか明るいところに出てくれず…なかなか思うように撮れませんでした。

No title

ソングバードさん。そうですね…一枚目のスズメは怖い感じすら受けますよね。若鳥が余計に可愛く見えますね。

No title

ネギっこ きくちゃんさん。そうですか…秋田でも暑いんですね。鳥たちもこの猛暑をなんとか切り抜けてもらいたいですね。まあ一番暑さに弱なのは…我々かもですね。笑

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。公園のスズメたちは餌がもらえると思っているのか…結構近い距離でも大丈夫ですね。若鳥の撮影は今がチャンスですね。

No title

霞ヶ浦流域ノ某住人さん。そうですね…確かに羽毛に覆われていますから体温放出は口を開けてですかね。

No title

keyさん。ポチありがとうございます。そうですね…羽毛に覆われているので体温の放出は口を大きく開けてになりますかね。元気に猛暑を乗り切ってもらいたいですね。

No title

テラインコグニタ圭さん。ポチありがとうございます。ちょっと怒っているような怖い顔をしていますよね。頑張って生きている証ですかね。

No title

ハグロトンボの胴体のメタリックな輝きは素晴らしいです。ポチ。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。ちょっとピントが甘かったので…リベンジしたいと思っています。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR