見沼たんぼの自然4/14







本日、天気は最高でしたが、フィールドに出れずでした。涙
昨日と土曜日に撮りました花の写真からです。
1・2枚目…大和田緑地公園で…クサボケとミツバツチグリだと思います。
3・4・5枚目…見沼代用水東縁で…ヘビイチゴにヤブヘビイチゴにノウルシです。
クサボケ以外は黄色で統一です。
ラストは…鳥の写真がないのも寂しいので…
唐突ですが、先日行った不忍池のキンクロハジロ♂です。
まあ、目が黄色なので…黄色で統一ということでお許し下さい。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

小生は黄色人種なので、小生も黄色です。
ポチっと。

No title

お花綺麗ですね。
やっぱシメは鳥ですか。
さすがです。
ポチ

No title

黄色で統一ですね。キンクロの目に焦点をあてましたか。ノウルシの群落が浦和のサクラソウ自生地で見ました。ポチ☆です。

No title

黄色い花もいろいろありますね。
先日、岩槻の帰りにノウルシの群生を見ました。
キンクロ君は相変わらずニラミを利かせていますね。ポチッ☆

No title

2,3,4枚目が、同じ花のように見えましたが、良く見ると違うのですね。
キンクロハジロは目が黄色くて、不忍池にいる…やはり上野へ行かなければ(笑)
ポチ☆

No title

黄色は春の色ですね。
今日いった公園の広い敷地にも、黄色のタンポポ系の花がたくさん咲いていて…お陽さまいっぱい浴びた笑顔が並んでいましたよ。

野の花は、似ているけど少しずつ違うというものが多いですね。色んな環境に対応するために種が進化していったのでしょうか?

No title

ガラパゴスさん。ポチありがとうございます。なるほど…僕もですね。笑

No title

いっしーさん。ポチありがとうございます。この時期は花の咲く種類が一気に増加して…撮るのがなかなか追いつけなくなりますね。ラストは…ちょっと強引ですが…なんとか鳥で…笑

No title

テラインコグニタ圭さん。ポチありがとうございます。ちょっと強引だったんですが…キンクロの目にこじつけました。笑。そうですか…ノウルシは秋ヶ瀬でも見られるんですね。浮野の里でも大きな群落が守られていますね。

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。そうですか…ノウルシがあちこちで見られるようで安心です。見沼では随分と減ってしまった言われていましたので…。ハイ、キンクロは…相変わらずですね。

No title

taiさん。ポチありがとうございます。そうなんです…3種ともにバラ科ですが…微妙に違っていますね。カモ類はそろそろ旅立ちですが…冬季の不忍池はカモ類の観察にはとてもいい場所ですね。

No title

ちゃむさん。そうですね…春は黄色の花がとても多いですね。やはり虫たちを誘うためだと思います。黄色が一番目立つのかもですね。そして、形態も進化の過程でなんらかの利点があるので残されてきたと思います。でも、ヤブヘビイチゴはヘビイチゴより副萼片が大きい…副萼片が大きい意味は?…これはたまたまかもですね。でもいろいろ考えることはとても面白いですね。

No title

キングロ大洲市では、見かけません。
不忍池の大都会にいるのですか、すごいですね。
目つきが悪い(?)表情がなんともいえません。

No title

コサギさん。そうですか…こちらではちょっと深さのある大きな池でしたら結構見かけることができます。そうなんです…キンクロハジロは目つきがちょっと…ですね。

No title

春の花は黄色と白が多いですね。
レンギョウ、カロライナジャスミン、黄梅、タンポポ、
ユキヤナギ、ハクモクレン、シジミバナ…

今朝、ヒヨドリがベランダの手すりで、大声で
「リンゴジュース」をねだっていましたが
「もう あげないよ、ゴメンネ。桜もハナモモも
一杯咲いているし虫もいるでしょうから、そろそろ
ひとり立ちしてね。又冬になったら会おうね」と、
お別れを言いました。 見かける鳥たちの顔ぶれも
変わっていくのでしょうね。

No title

ふくろうさん。そうですね…きっと虫たちに目立つ色なんだと思います。ヒヨドリ…確かにもう自然の花や虫をの季節ですね。一人立ちして…繁殖期を迎えて欲しいですね。ツバメはもう飛来していますので…これからは夏鳥の渡来シーズンです。確かに顔ぶれも入れ替わってきますね。

No title

コサギさんの3行目に同じ。ヒーマンの自己イメージ的目つきです~エーン・・・

No title

ヒーマンさん。ほんとキンクロハジロは目つきが悪いですよね。いやいやそんなことはないと思いますよ。

No title

ヘビイチゴ、こちらでも目立ってきました。ノウルシ、未だ見たことがないです。ポチ。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。ノウルシは自生地がだいぶ減少してきたようですが…最近はあちらこちらで守られるようになって来ているのではないでしょうか。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR