見沼たんぼの野鳥4/26





2週間ぶりに見沼たんぼへ。見沼自然公園にはなんと20日ぶりでした。
外出の制限時間は1時間。しかし、30分経過後に雷雨が…。職場に戻ってちょっとしたら、やんでしまいました。
今日はどうも見沼の竜神様のご機嫌がよろしくなかったようで(というか私の日頃の行いのせいでしょうか?笑)…
短い時間でしたが…
キジバトのカップルに心を和まされ…
コゲラが青虫をたくさんくちばしでつまむシーンに(育雛中なのでしょうか)…ちょっとしか聞き取れなかったのですが、多分キビタキの声に…季節の進行を感じ取りました。
見られた鳥は…
カルガモ キジバト コゲラ ヒヨドリ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラスの7種類です。
さて、4枚目の写真ですが…これは心和む話ではないのですが…
21日に原市沼川で撮った花の写真です。
図鑑で見ると…一番近いのがカワヂシャ。しかし、カワヂシャの花は4mm(同じく4mmのタチイヌノフグリの写真を撮るのに、ピント合わせで苦労したので、4mmという大きさはしっかり身についています)…どうにも大きすぎる…
ネットで調べた結果…オオカワヂシャ…何と特定外来生物に指定されていました。近縁の在来種であるカワヂシャの方は準絶滅危惧種に指定されています。オオカワヂシャ、可憐な花なのですが…

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あらら貴重な時間が・・・雨で減ってしまったのですね!うわ~~コゲラちゃん小さな口で沢山の青虫を咥えていますね!雛が待っているのでしょうね!オオカワヂシャ増えていますね!外来種は強いです!

No title

コゲラが銜えているのは、大量の青虫ですか。凄いですね。雛が沢山いるのかな?。頑張るコゲラの親に☆ポチです。

No title

コゲラも育児に追われてますね!どこからか鳥が運んできたのでしょうか?

No title

すごいですね、コゲラのくわえる青虫の量!ヒナたちがまっているのでしょうね。そうですか、オオカワヂシャは特定外来生物指定ですか、とはいっても、外来生物も同化してしまっているものが沢山ありますからね。

No title

MOONさん。本当に貴重な時間でしたが…まあ天気だけはどうにもなりませんよね(笑)。今日も前回オオカワジシャが見られた近くに行ったのですが…結構生えていました。あちこちで増えているのですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。大量の青虫、何か落としそうで心配でした。雛のために、親の奮闘ですね。

No title

Blackdogさん。抱卵や育雛があちこちで見られる時期になりましたね。そうですね、オオカワジシャや前に写したコゴメイヌノフグリも比較的最近の外来種ですね。鳥とかが種を…ですかね。

No title

kinosさん。きっと可愛い雛のために、奮闘しているのですね。植物は本当にそうなのですね…それに雑種ができて…最後に淘汰されたものが残る…ですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR