見沼たんぼの野鳥8/14その2「バン」





今日もかなりの暑さでしたね。
さて、写真のほうですが…
14日に合併記念見沼公園で撮りました今年生まれのバンです。
今日も午後遅くに見沼公園にちょっと立ち寄りましたが…コムクドリが来ているようです。楽しみができました。まあ、暑さで明日以降もまた行く気力があるかどうか心配ですが…笑。
3・4枚目は…シオカラトンボの雌(ムギワラトンボ)と胸の模様からナツアカネでしょうか。
まだまだ猛暑が続きそうですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今年生まれた幼鳥のバンはやさしい感じで可愛いですね。ポチ。

No title

今年生まれなんですか。
額の色が全く違うんですね。

No title

どんな生き物も生まれてから、大人になるまでに顔の表情も体つきも変化していくものなんですね。当たり前か。でも、意識して考えてみるとなんだか面白い。この時期やっぱ、トンボですね。

No title

継実さん♪おはようございます(´∀`)
今夏の暑さは尋常ではないですね(^ω^;)
バンの幼鳥、あどけない顔つきが可愛いです
見沼公園にコムクドリが来ているそうで楽しみですね^^
コムクドリもムクドリのように群れを形成するのでしょうか?
トンボもアップで素晴らしいと思います
ポチッ

No title

今年生まれのバン…幼い表情が良く分かります。ポチ!
私も合併記念見沼公園を毎週のぞいていますが、
まだ会っていません。親のバンは撮ったことがあります。
しかし、殆ど真っ黒な鳥としか写っていません~~;
秋になるといろんな渡り鳥が来そうで楽しみです。

No title

ナツアカネ、胸部の模様が綺麗に撮れましたね。今年は未だ会えてないです。ポチ。

No title

キノスさん。ポチありがとうございます。ほんと優しい顔をしていますよね。

No title

ガラパゴスさん。そうなんです…でも気持ちくちばしの根元あたりが赤で先端が黄色くなっていますよね。

No title

ちゃむさん。バンの場合はくちばしが結構激変していきますよね。経過を追ってみたいですね。厳しい自然界の中で立派に成長していく過程を暖かく見守りたいですね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。ほんと酷暑が続きますね。まだしばらくは続くとなるとちょっとうんざりですね。そうですね…コムクドリは小さな群れをつくる場合があるようですね。なんとか撮れればです。

No title

ヌゥさん。ポチありがとうございます。そうですか…結構アシの中に入ってしまっている時が多いのかもしれませんね。公園のまわりにはコムクドリが来ているようです。来月に入れば…渡りの途中の鳥たちが…楽しみですね。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。アキアカネとナツアカネ…昨年は撮った写真で結構迷いましたので…識別ポイントの胸の模様をなんとか撮ろうと心掛けています。

No title

バンは見たことが無いです!
最近は、ヒヨドリやホオジロのヒナとカケスが庭回りで
とても賑やかです。

No title

カバ君さん。そうでしたか…カイツブリはこちら埼玉平野部では留鳥ですね。カケスはこちらでは漂鳥になりますね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR