見沼たんぼの野鳥3/30






今年度の仕事を午前中に片付け…今日は早々に出かけることができました。
仕事で4月からはなかなかフィールドに行けなくなりますが…ブログを機に少し観察ポイントを増やそうと思い、その下見を兼ね、広範囲にまわってみました。
見沼最南端の工事中の芝川調節池周辺(広いアシ原が残っています)
いつもの東縁(代用水原形保全区間と見沼自然公園)
職場から自宅へ帰る途中の深作遊水池(ここも広いアシ原が残っています)
自宅周辺の原市沼川と原市沼
共通点はすべてウェットランドです。
さて、今日一日で見られた鳥です…
カワウ ダイサギ カルガモ コガモ コジュケイ(V) キジ♂ バン オオバン キジバト カワセミ コゲラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ ツグミ ウグイス シジュウカラ メジロ ホオジロ シメ ハシブトガラス の計21種類です。
写真は…
ホオジロ(デジタルズームで…ホオジロぐらいの大きさだともう2mぐらい近づきたいですね)
昨日撮ったシメ・キジバトの草をついばむ姿
花は、田んぼで見られた、 カキドオシ カラスノエンドウ です。 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カラスノエンドウという名前なのですか、子供の頃からよく見ていましたが、名前は知りませんでした。私のほうでも、沢山咲いていますよ。調整池のほうが工事中なのですね、この辺りは少し歩いたことがあります。

No title

UMEさん。私もカラスノエンドウは小さい頃から見た記憶があります。花がより小さいスズメノエンドウもあります。カラス君のエンドウ、スズメ君のエンドウとずっと思っていたのですが…野エンドウという意味でした。カラスは莢が黒く熟すので…スズメはカラスより小さいからだそうです。話が長くなりました(笑) そうですか…以前は調整池周辺はコミミズクが必ずでるスポットでしたが…最近はどうでしょうか。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR