見沼たんぼの野鳥8/25「カルガモ」






じわじわと仕事が忙しくなってきたようです。笑
昨日の午後に見沼自然公園や代用水原形保全区間をまわりました。
見られた鳥ですが…
カルガモ オオバン キジバト ツバメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス の計7種類でした。
今日はもう鳥の写真はなしと諦めて午後遅く浦和へ出張に…行く途中の見沼代用水西縁の橋から…
カルガモがいました。笑
2枚目…ショウジョウトンボです。目の前に止まられると…この前も撮ったんだけど…でも撮ってしまいますよね。
3枚目…多分なんですが、アジアイトトンボの♀です。アオモンイトトンボもいるので…なんともなんですが…すぐ横にアジアイトトンボの♂がいたので…ちょっといい加減かな。笑
4枚目…ベニイトトンボの産卵です。
5枚目…タコノアシの続報です。少しまた赤くなったかな…です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

Good morning~♪
もう2学期の準備で忙しいのかな~。
忙しいのは~心を亡ぼすとか言っちゃって(笑)
それにしても~カルガモ君、撮るのうまいな。
こんど浜名湖でも行って撮ってみようかな。
ショウジョウトンボ~きれいです。
やっぱフィルードにでないと撮れませんよね。
出かけてみます。応援ポチッ~また拝見させてください。

No title

ベニイトトンボの産卵の様子が、素敵に撮れましたね。☆ポチ
ショウジョウトンボが目の前にいたら、私も何回でも直ぐに撮ります。

No title

いよいよ2学期も始まりますし、忙しくなってくるでしょうね。
今日もちゃんとカルガモに出会えてラッキーでしたね。

No title

ショウジョウトンボがホント綺麗に撮れてますねえ、ポチ。
早くたこ焼きが食べたいけど、たこの足はもうすぐゆであがりますかねえ?

No title

トンボの映像素晴らしく綺麗に撮られていますね。

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。そうですね…そろそろスタートですね。カルガモは結構近づいても大丈夫ですのでね。そうですね、フィールドにでないと…ですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。やはりそうですよね…ショウジョウトンボは…この赤さにどうにもこうにもカメラを向けてしまいますよね。

No title

keyさん。そうですね…そろそろスタートしますね。なんとか、ギリギリ、カルガモの写真を撮ることができました。笑

No title

ガラパゴスさん。ポチありがとうございます。ショウジョウトンボは、どうにもこうにもカメラを向けてしまいますね。そうですね…茹であがるまではもう少し時間が必要かもですね。笑

No title

メイさん。この夏は、鳥がなかなか撮れなかった分、トンボがたくさん撮れました。

No title

ショウジョウトンボはこちらの沼地でもよくみますが、たしかにいちみてもその鮮やかな赤い色には見せられますね。ポチ。

No title

継実さん、おはようございます(*^▽^*)/
もうすぐ二学期がスタートするので何かと準備で忙しそうですね
継実さんの撮るカルガモさんは、いつ見ても幸せそうです(´∀`)
タコノアシも赤みが増してクネクネ動き出しそうですね(笑)
ベニイトトンボの産卵、初めて見ました。
尻尾が関節みたいに曲がるのですね∑(°▽°)
ポチッ

No title

トンボの産卵シーン 初めてみました。

感動です。
上に乗っかってるのはオスですよね。
ちゃんと 産卵を見守っているんですね。

No title

キノスさん。ポチありがとうございます。この赤さには目を見張るものがありますよね。いつ見ても飽きない…って感じですね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。なんだかなんだか…気持ちだけ追われてる感じかもです。笑。タコノアシ…なるほど…どこまで茹であがるのか楽しみにしていて下さい。なるほど…節と節の境目で折れてますね…発見です。

No title

ちゃむさん。そうですね…上にいるのが雄ですね。確かに…雌の産卵を上から守っているっていう感じですよね。

No title

ショウジョウトンボは目も覚めるような色合いで
す。イトトンボ類も素晴らしい画像ですね。ポチ。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。ショウジョウトンボの赤さには目を見張るものがありますよね。いつ見ても飽きない…って感じですね。

No title

トンボ綺麗な色ですね。ショウジョウトンボの赤さは鮮烈ですね。好きです。アジアイトトンボ初めてです。ベニイトトンボは見たことのあるような。ポチ

No title

かるがもさん。ポチありがとうございます。赤い色の生き物はとても目立ちますよね。ベニイトトンボは生息しているところが少なくなっているようです。かるがもさんが見られた場所も貴重な所だと思います。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR