自宅周辺の野鳥8/23「ホシゴイ」







こちら埼玉平野部は午後になってやっと晴れ間がでました。
午後に1時間程でしたが、自宅近くの田んぼや原市沼調節池をまわりました。
見られた鳥ですが…
ゴイサギimm ダイサギ コサギ アオサギ カルガモ キジバト ツバメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス の計10種類です。
1枚目…幽霊写真みたいですが…笑…ゴイサギの幼鳥、ホシゴイです。
2・3枚目…やっと止まってくれました。もしかしたら2年越しかもです。笑。ウスバキトンボです。
4・5枚目…田んぼの畔で…アメリカアゼナです。
6枚目…ヒルガオだと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ウスバキトンボは、赤トンボと同種ですか?
観察力が薄い私には、同じだに見えました。(笑)

No title

アメリカアゼナはオオバミゾホウズキとそっくりですね、違いはアゼナは花が青、ミゾホウズキは黄色というくらいですね。

No title

こんにちは
ホシゴイという野鳥を知りませんでした
どの写真も、みんな綺麗で見とれてしまいます ポチ

No title

ちょっと首をすくめてて、緊張気味に見えるいい瞬間ですね!

No title

ウスバキトンボが綺麗に撮れてますねえ、特に1枚目のウスバキがいいですねえ。複眼の色も綺麗です。ポチっと一発です。

No title

継実さん、おはようございますo(*^-^*)o
ホシゴイ、なかなか可愛いですね
成鳥したら目が赤くなるのが不思議です。
ウスバキトンボもアップで撮り方、上手いですね
ポチッ

No title

原市沼調整池にもホシゴイがいるのですね。一度お邪魔してみましょう。

No title

ホシゴイですね、後ろから撮った事が有りませんが、このポーズ良いですね。

No title

ちゃむさん。いくらなんでもいつかは止まるはず…と思っていましたので…笑。昨年はほんと飛んでる姿しかみれませんでした。実はあと止まったのを見たことがない&写真が撮れないのが…ギンヤンマなんです。笑

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。写り具合と言い…やっぱ幽霊です。ウスバキトンボですが…昨年は飛んでる姿だけで止まった姿を見ることができず…撮影もできずでした。

No title

ももさん。ポチありがとうございます。ホシゴイはちょっと遠かったものですから…幽霊写真のようになってしまいました。笑。いくらなんでもいつかは止まると思っていましたので…笑。

No title

雪ん娘さん。ポチありがとうございます。いくらなんでもいつかは止まるはず…と思っていましたので…笑。昨年はほんと飛んでる姿しかみれませんでした。

No title

ittakaokaさん。そうですね…アカトンボはアカネ属のトンボなので…ウスバキトンボはちがうことになるようです。色は黄色なのですが、秋に大群で飛んでいるので…赤トンボと思われうことがあるそうです。

No title

キノスさん。なるほど…ミゾホウズキですね。今写真を見てみました。本当そっくりですね。黄色のミゾホウズキも見てみたいです。

No title

やまどりさん。ポチありがとうございます。ホシゴイはちょっと遠かったものですから…幽霊写真のようになってしまいました。笑。ホシゴイはゴイサギの幼鳥の別名です。

No title

ガラパゴスさん。ポチありがとうございます。いくらなんでもいつかは止まるはず…と思っていましたので…笑。昨年はほんと飛んでる姿しかみれませんでした。もう無我夢中で写真を撮りました。笑

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。そうですね…確かに成鳥になると目が赤くなりますね。調べてみたいです。ウスバキトンボ…やっと止まった姿をみたので…もう無我夢中で写真を撮りました。笑

No title

Blackdogさん。ホシゴイはちょっと遠かったものですから…幽霊写真のようになってしまいました。笑

No title

keyさん。是非いらして下さい。ただ、時期はちょっと早いかもですね。もともと少ない時季ですが…見沼に比べてちょっと見れる種類数が少ないです。

No title

メイさん。ホシゴイはちょっと遠かったものですから…ほんと幽霊写真のようになってしまいました。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR