自宅周辺の野鳥8/17「カイツブリ」






3日前ですが、カイツブリの親子を見に自宅近くの原市沼川に立ち寄りました。
4羽の雛は元気です。わかりづらいかもしれませんが、右上に1羽います。
2・3枚目…クロアゲハもいました。吸水中です。
4・5枚目…一昨日、仕事の帰りに立ち寄った自宅近くの深作川調節池で…ナガサキアゲハです。こちらも吸水中でした。
ナガサキアゲハは分布が北上していて…温暖化との関係が指摘されています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いちばん~応援ポチッ~♪

No title

おはようございます。
恥ずかしいんですが、実はカイツブリ~また見たことがないんです。
何か撮れそうな感じですので~探してみます。
昨日~富士山、3000メートル級の高さに~蝶がいたのには
ビックリしました。名前は分かりませんでしたが(苦笑)
ナガサキアゲハ~温暖化との関係があるとはおもしろいです。
また、教えてください。

No title

カイツブリの親子は、可愛いですね。
温暖化で、北上中のナガサキアゲハを、見事に撮りましたね。☆ポチ

No title

よく似た感じですが、ナガサキアゲハにはしっぽがないんですね~~
黒といっても、表翅と裏翅は微妙に色が違って美しいですね。
ポチ

No title

継実さん、おはようございます(*^▽^*)/
カイツブリのヒナは順調に育っているようで安心ですね(*^^*)
アゲハ蝶は色も形もすごく綺麗ですね
羽根を広げた時のメタル色(蛍光色)が何とも言えません(*^∀^*)
温暖化で昆虫の生息地が乱れるのは心配ですね(>_<)
ポチッ

No title

ナガサキはどんどんと北上しているようですね。今後の分布拡大に注目です。
ナガサキの♀にはごく稀に有尾型がいるらしいですよ。

No title

ナガサキアゲハとクロアゲハの違いがよくわかる画
像ですね。参考になります。ポチ。

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。水辺の環境があればきっとカイツブリがいると思いますよ。ただ、すぐに潜ってしまいますので注意して下さい。3千mのチョウですか…なかなかすごいですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。何回かナガサキアゲハを見かけていたので…ぜひ撮りたいと思っていました。

No title

ももさん。ポチありがとうございます。そうなんです…尾状突起のあるなしでまずは見分けがつくみたいですね。光の加減にもよると思いますが、青みがかったり…いろいろ微妙な変化がありますね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。そうですね…カイツブリの雛たちは順調に育っている様子です。同じ黒い色でも、光の加減とかによって微妙に変化してますね。ほんと温暖化の影響が懸念されますね。

No title

ガラパゴスさん。そうですね…他種への影響はないんでしょうかね。そうですか…メスにはちょっと注意が必要ですね。ありがとうございます。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。尾状突起のあるなしでまずは見分けがつくみたいですね。光の加減にもよると思いますが、黒色にいろいろ微妙な変化がありますね。

No title

カイツブリとクロアゲハとナガサキアゲハですか、勉強になります。綺麗ですね。区別がつきにくいですが、私が今度アゲハチョウを掲載した時には教えてください。ポチ

No title

かるがもさん。ポチありがとうございます。クロアゲハにナガサキアゲハ…尾状突起のあるなしでまずは見分けがつくみたいですが…ナガサキアゲハの雌には突起のあるものも…なかなか複雑ですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR