自宅周辺の野鳥8/14その2「ツバメ」







14・15日に自宅周辺で撮った写真からです。
1・2枚目…今年生まれのツバメです。秋の渡りに向けて、栄養をつけないとですね。
3枚目…太陽がちょうど雲で覆われてしまったので、ちょっと暗いんですが…原市沼調節池のアオサギです。
4枚目からは自宅の庭で撮った写真です。
4枚目…アブラゼミの抜け殻です。今年は庭でニイニイゼミの抜け殻も見つかりました。庭の地面にはセミの幼虫がいると思うと…庭の手入れをするのが、なんだか可哀想な気がします。笑
5枚目…アサガオです。長女が大学から苗を持ってきて成長したものです。このアサガオが卒論の研究テーマだそうです。
6枚目…ミズヒキの花のアップです。
夢はいつもかへつて行った 山の麓のさびしい村に
水引草に風が立ち 草ひばりのうたひやまない
しずまりかへつた午さがりの林道を…
立原道造の僕の大好きな詩です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

最近アサガオ見ていません。 寝ぼけた顔なら毎日見てるんだけど(笑) 子供でもいたら 学校でアサガオを育てること有るのかもしれないけど・・・清々しい気分にさせてくれたアサガオに「ポチ」

No title

スマートなツバメが撮れましたね。
三羽のアオサギは、何を考えているのかな。☆ポチ

No title

ももさん。ポチありがとうございます。ミズヒキ…つぼみの段階も好きなんですが…赤と白に染め分けしていてなかなか綺麗ですよね。

No title

ittakaokaさん。ポチありがとうございます。ツバメは確かに少なくなったように思います。今年生まれとはいえ、これから長い旅が待っていますね。

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。アサガオは夏の風物詩ですよね。実は僕も久し振りに見ています。アサガオは日本の伝統のようなものですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。ちょっとスマート過ぎて…栄養状態は大丈夫かなって心配してしまいました。笑
アオサギたちは何を思うか…ですね。

No title

継実さん、おはようございますo(*^-^*)o
スマートな幼鳥ツバメさんですね^^
ちゃんと餌を食べてるのか心配になります(^ω^;)
長距離で旅立つ前に沢山栄養をつけてほしいですね
ミズヒキというお花は可憐で可愛いです
ポチッ

No title

もしも私がツバメだったなら、渡りに備えて栄養を取りすぎて太ってしまい、太りすぎのため飛ぶことすらままなくなり、日本に残留することになりそうです。
アサガオ、いい色してますねえ、ポチ。

No title

ツバメは飛びながら虫を食べるので渡り中でも腹ペコにならないらしいですよ!?アマツバメなんかは眠るのも交尾も飛びながらで、一生のほとんどは飛んでいるのだとか・・・。すごすぎ!

No title

こんにちは~。
うちの近くの木材を積んだところを無数のツバメが飛びまわって
います。たぶん虫がいるんでしょうが、飛翔しているツバメを
撮ろうとしたんですが~ダメでした。
電線に止まっているツバメ~空に向かっては逆光でまた
ダメ~鳥を撮るのは至難の業、また教えてください。
ポチッ~@^@

No title

アブラゼミの抜け殻とミズキの花の写真が大変印象的です。ポチ!

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。ちょっとスマート過ぎるのが気になりますよね。頑張って栄養を…ですね。
ミズヒキは大好きな花の一つです。

No title

ガラパゴスさん。ポチありがとうございます。そういえば…上野不忍池でカモに餌を与えると太りすぎて帰れなくなるので、餌を上げないで下さい…というのがありましたね。僕もどちらかというと残留組ですね。笑

No title

つばめ父さん。ご訪問とコメントありがとうございます。なるほど、そうなんですか。ありがとうございます。アマツバメはもっとすごいんですね。
今後ともよろしくお願い致します。

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。飛んでいる姿はなかなか撮影が難しいですよね。僕も何度か挑戦はしていますが…まだまだです。

No title

keyさん。ポチありがとうございます。自宅の庭なので…ゆっくりじっくり撮りました。笑

No title

ニイニイゼミはこちらでは、まず見ることができません。
子供のころに住んでいた町には居たんですけどね。
環境のいい庭に拍手ですね!

No title

アブラゼミの抜け殻、大画像で見ると怪獣ですね。
ミズヒキも綺麗に撮れてます。ポチ。

No title

Blackdogさん。そうなんですか…クマゼミはどうなんでしょうか。そうそう、雨で流れてしまったのですが、実はツクツクボウシの抜け殻も庭で見つかりましたよ。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。僕もいつも思うのですが…セミの抜け殻はかなり迫力がありますよね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR