自宅周辺の野鳥7/25「カイツブリ」






昨日ですが、午前中に原市沼川沿いをまわりました。
晴れたり急に雨が降ったり…なかなか安定しない天気でした。
さて見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ ダイサギ コサギ カルガモ キジバト カワセミ ツバメ セッカ カワラヒワ スズメ ムクドリ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計15種類です。
1・2枚目…カイツブリの親子をまた見に行きました。元気です。
3枚目…ツバメの若鳥です。こちらも元気に飛び回っています。
4枚目…前々回のハキダメギクに続いて…へクソカズラです。笑
5枚目…やっとコシアキトンボが止まった姿を見せてくれました。笑。でもコシアキというよりハラアキですね。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
実はカイツブリはお初なんです。元気なようでよかったですね。
まだ生徒が弁当の残りをあげたりしているんでしょうか。
コシアキトンボ~目までバッチリ撮れているじゃないですか。
さすがです。また寄らせてください。
ポチッ~♪

No title

野鳥の会香川県支部の会報誌の名が「かいつぶり」です。ちなみに香川ではかいつぶりのことを「いけずっぽり」と言います。
いけずっぽりの写真にポチです。

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。そうでしたか…カイツブリの方は原市沼川なので、自然の状態で育っています。カルガモの方はもう餌はあげていないと思います。

No title

ガラパゴスさん。ポチありがとうございます。池にずっぽりと潜るってところからきてるのでしょうか。なるほどなるほどって思えるネーミングですね。いけずっぽりの名前にポチですね。

No title

オオッ~!今回はちょっと強烈な...ヘクソカズラですかぁ!!
ますますハマっていく~。やっぱりあの先生ですか?笑。
ハラアキにポチ!そういえばトンボの腰ってどこなのでしょう?

No title

Blackdogさん。どうもそのようですね。笑。ただ、あまりにもということでサオトメバナという別名もつけたそうですよ。確かに…腰は…ないのかな?笑

No title

カイツブリ、大きくなりましたね~~
元気にスクスク育っているようでよかったですね。
ツバメは若鳥とはいえ、もう貫禄がある感じです。
私、けっこうヘクソカズラ好きなんです。。。変かな。。。
ポチ

No title

ももさん。ポチありがとうございます。2羽いるのですが…体形はもう大人と同じですね。
ヘクソカズラは僕も結構好きです。笑。秋の実がこれまた結構地味ではありますが…いいですよね。

No title

2枚目はカイツブリは向き合ってるみたいで良い写真ですね(´∀`)
ツバメも可愛いです
へクソカズラというお花は、とても可憐で可愛いのに誰が付けたのでしょうか(^ω^;)
ポチッ

No title

コシアキトンボ、綺麗です。好きなトンボで今日も
会いましたが、止まってくれませんでした。ポチ。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。実は嘴をつけている写真も撮ったのですが…ピンボケでした。残念。
ヘクソカズラですが…有名な「日本の植物学の父」である牧野富太郎博士なんですね。先に紹介したハキダメギクもそうなんですが…でもその業績にはとてもとてもすばらしいものがありますよね。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。見沼では一番多く見られるトンボなのですが…なかなか止まってくれず…私の方もやっと撮れました。

No title

はじめまして。『ハキダメギク』で検索して、訪問しました。
本日、私のブログ記事で「道ばたにひっそり生えている雑草の花たち。ハキダメギク」を投稿しました。
自然第一に、野草、昆虫、などのブログ記事を投稿しています。

皆さんのブログ記事を拝見し、花たちと昆虫を楽しみたく思いました。

楽しく拝見しました。ありがとうございました。
私のブログにも立ち寄ってみてください。

No title

御茶ノ水先生。拝見させていただきました。毎日更新されているのですね。身近な自然というテーマがご一緒ですね。今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR