見沼たんぼの野鳥5/23「オオバン」







今日はせっかくの日曜日なのに残念ながら雨…まあ午後に少し日差しがでましたが…
昨日は見沼自然公園近くの病院で人間ドッグの検診を受けました。バリウムをだす下剤を飲む前に、自然公園や代用水原形保全区間を一回りしました。笑
見られた鳥ですが…
カルガモ オオバン キジバト コゲラ ツバメ ヒヨドリ ウグイス シジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計15種類です。
写真ですが…
1枚目…自然公園の池に1羽だけ残っているオオバンです。
2枚目…用水路を上流からカルガモが…親子連れを期待したのですが、一人身でした。笑
3枚目…白目のカルガモです。瞬膜ですね。笑
4枚目…ハルジオンにキタテハです。後翅の中央にLの文字がわかるでしょうか。識別のポイントのようです。
5枚目…同じくハルジオンにコアオハナムグリです。「この花は誰にも渡さんぞー」って感じですね。笑
6枚目…スイレンの葉に…クロイトトンボです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いちばんかな~、オオバンもカルガモも、浜名湖に行けば見えるん
でしょうね。最近は磐田市の桶が沼池に行っていませんので
気が付きませんでした。それにしてもうまく撮っています(拍手)
カルガモのヒナはまだ見えませんでしたか。
こんどお願いします(圧迫かな)
また、お寄りします。~ポチッ~♪

No title

此方でも、オオバンやカイツブリが巣作り中です。
カルガモも何処かで、抱卵中と思います。
クロイトトンボに☆ポチです。

No title

1羽いたオオバンが、どこかに移動してしまったらしく姿が見えなくなってしまいました。
この独特の顔をもう一度見てみたいです。
カルガモは、眠る時に瞬膜になるのかしら。
ハルジオンは、昆虫たちに人気のある花ですね~~
ポチ

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。そうですね…それなりの大きな開けた水面があればいてもおかしくないと思います。なんとかカルガモのヒナですね。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。こちらでも昨日カイツブリの巣作りを見ました。繁殖シーズン真只中ですね。

No title

自然界がイキイキしている様子に 元気をいただけました。有難う(^0^)「ポチ連打」

No title

ももさん。ポチありがとうございます。こちらでも夏はいなくなると思っていたのですが…。カルガモ、そうですね…眠っている時は瞬膜になる時もあるようですね。ハルジオンがほんと大人気です。

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。平野部の自然も生き物たちで元気一杯ですね。

No title

昆虫もじっくり観察されると色々変わった種がいるものなんですね。

No title

メイさん。昆虫類は何千種類とかなので…いろいろ変ったのもいるようですね。その分、種名がわからないものが多くなってしまいますね。

No title

さすがオオバン、存在感がちがいますね。ポチ。

No title

キノスさん。ポチありがとうございます。白いマスクがなんともいいですよね。

No title

オオバンがまだいるのですね。1羽で寂しいでしょうね。
暑くなると大変なのでは...?
カルガモは、いつものお気に入りの場所にいるのですね。

No title

umeさん。そうですね…1羽ではちょっと可哀相ですよね。カルガモはこの季節の平野部の主役ですね。

No title

4枚目のキタテハと5枚目のコアオハナムグリと6枚目のクロイトトンボが好みです。鮮明に撮れていますね。ポチです。

No title

かるがもさん。ポチありがとうございます。この季節は鳥よりも昆虫類や花の方が平野部では賑やかになりますね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR