見沼たんぼの野鳥3/28その2「シメ」







本日は自宅周辺の原市沼川沿いをまわったのですが…昨日までに見沼で撮った写真がまだ珍しく残っていたので(笑)そちらから紹介します。
1~3枚目…シメがわりと近くで撮れました。実を割るパチッパチッという音がよく聞こえました。実を割りやすいように太い嘴をしていますね。
4枚目…夏羽になってきたアトリ♂です。
5・6枚目は…タチツボスミレと多分なんですがノジスミレです。葉の違いも写してあります。スミレの仲間も奥が深いようですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も今日始めてアトリを見ました。今年はシメが多かったですね。

No title

おはようございます。
シメという鳥はくちばしがごついのは、実を割るのに都合がいいよに
なっているんだ。
昨日はちょっと桶け谷沼へ鳥見に行きましたが、スズメににた
アオジがいて撮ったのですが、小さく写っているばかり。
絵になりませんね。キジを撮りたいと思うのですが、これも
至難の業。難しい時期になったようです。
こんどは釣りの方を楽しむかな。また、寄りますね~

No title

ホント~~写真を見ていていると実を割る音が聞こえてくるようです。
色んなスミレが咲き出しましたね~~
これからは、里山へお出かけしても上ばかりじゃなく足元も気になりますね。
ポチ

No title

シメの目、はっきり撮れましたね。口にくわえているのは
草の種のようですね。ポチ。

No title

継実さんこんばんは(*´∀`*)
シメさんは相変わらず怖い顔ですね^^
食べてる姿は可愛いけど(*^m^*)
スミレは種類が多いそうで葉っぱで違いが分かりますね
ポチッ

No title

今季、シメにはだいぶ遊んでもらいました。例年より数が多かったでしょうかね。
スミレは一時期、はまりましたが、奥が深いですね。もう今は区別がつきません(--;)。

No title

TNTさん。こちらではアトリがほんと当たり年でした。今日も数十羽も群れが見られました。そうですね、シメも今年は数が多く見られていますね。

No title

Hinokiさん。そうなんです、鳥のくちばしの大きさや形は食性と大きくかかわっていますね。鳥がなかなか上手く撮れなくて気分が…よくあります。笑

No title

ももさん。ポチありがとうございます。意外と大きい音がでるんもんですね。そうですね…上に下に…楽しく忙しい季節になってきましたね。

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。ハイ、草の実をついばんではパチッと大きな音を立てていました。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。ハイ、ほんとシメは相変わらずの怖い顔ですね。笑。スミレは種類が結構あって意外と同定が難しいですね。

No title

えむはんさん。そうですね、こちらでもシメの個体数は例年より多いように思います。そうでしたか…ほんとスミレも奥が深いですね。

No title

「5・6枚目は…タチツボスミレと多分なんですがノジスミレです。」、漢字表記は、立壺菫と野路菫でしょうか? スミレも結構種類があるんですね。勉強になります。

No title

かるがもさん。そうなんです…スミレも奥が深いようで…結構識別は大変みたいなようですね。僕の持っている図鑑では「立坪菫」「野路菫」と記載されています。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR