見沼たんぼの野鳥2/18「モズ」






18日…午前中に見沼代用水東縁(上野田橋~国昌寺)の2月のカウント調査と見沼自然公園の南側をまわりました。
見られた鳥ですが…
カルガモ キジバト コゲラ ハクセキレイ タヒバリ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ シロハラ ツグミ ウグイス シジュウカラ メジロ ホオジロ カシラダカ アオジ アトリ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計23種類です。
写真はモズとツグミです。

19日…この日は丸一日お暇を頂戴して(笑)、奥多摩の棒ノ折山(棒ノ嶺)に登ってきました。高さは969mです。ちょっぴりリフレッシュです。
鳥の方は、ミソサザイにカラ類ぐらいでして…ちょっと少なかったです。
写真ですが…地面に落ちた小枝に成長した氷です。
そしてラストの1枚は…多分大きさなどからホンドテンかホンドイタチの糞のようです。よく見ると植物の種子が結構混じっています。以前、見沼自然公園で採取したアオバズクのペリットをアルコールでばらばらにしたことがありますが…結構いろいろなものが出てきて面白かったです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

モズの、かわいらしい一面を見事にとらえられていますね♪つぐみも、冬の日差しを楽しんでいるように、あったかいお写真です。ポチ♪

フン、テンとイタチは区別が難しいですね。オコジョでしたらサイズがやや落ちますが・・・。
私のフィールド・泉ヶ岳の中腹にはテンがほとんどなので、このようなフンはテンだろうな、っていつも思っています。でも、たまに、川沿いにあったりして、本当にイタチはいないの?と悩みます。
春になったら、自動撮影を本格化させたいです。

No title

いろんな視点で観察をされているnoharaさんの日記を読んでいると、自分は適当だな~とつくづく思います(*_*) 視点を少しずつ拡げられたらいいな、とちょっと思います(^^;)

No title

沢の水が小枝に付いて凍っていますね。
山はまだ冬ですが動物たちは元気に生活しているようですね。
健康的なイイ糞ですね。(笑)

No title

私達だと見過ごしてしまう小動物の糞・・・、ホンドテンか
ホンドイタチだと判別出来るなんて素晴らしいです。

No title

ピノキオみたいな小枝に付いた氷でも春の息吹が感じられますね~
小鳥のキラリト光る目にも春が見えてるのでしょうね『ポチ」

No title

ホンドテンかホンドイタチの糞良く見つけられましたが、周辺で待機していれば出会いのチャンスも有ったんですね。
枝の形をした氷面白い現象ですね。

No title

モズはお人形のように可愛いですね(o^∇^o)
ツグミさんも綺麗です
小動物の糞を直ぐ見つける継実さんはスゴイです!!ポチッ

No title

泉ヶ岳さん。ポチありがとうございます。鳥たちも暖かい日差しにのんびりムードですね。
そうですか…やはりテンとイタチの区別は難しいのですね。自動撮影装置ではテンを撮影ですね。

No title

えむはんさん。いえいえ…ただ鳥だけではブログに載せる写真が足りないので…いろいろな自然を撮るようになりました。でも話題がつきないので…これからも頑張れそうです。

No title

bass fly さん。奥多摩だとこの時期、少し雪があってもいいと思うのですが…全くありませんでした。やはり暖かいのですね。でもさすがに氷はできていましたね。
2ヶ所に元気な糞がありました。笑

No title

ittakaokaさん。鳥があまりいなかったので…何か撮れるものはないかなと探していました。笑
アニマルトラックという本の中に…落とし主の見当をつける…という章がありまして…まさにでした。笑

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。
なるほど…ピノキオですね。風はちょっと冷たかったのですが…日差しはとても暖かかったです。鳥たちも暖かい日差しにのんびりムードですね。

No title

メイさん。鳥があまりいなかったので…何か撮れるものはないかなと探していました。そうですね…糞は2ヶ所あったので…出会いのチャンスもありそうですね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。
鳥があまりいなかったので…何か撮れるものはないかなと探していました。笑
鳥たちも暖かい日差しにのんびりムードです。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR