見沼たんぼの野鳥1/17「シメ」



一昨日と昨日、それぞれ1時間程でしたが見沼自然公園に行ってきました。
二日間で見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ハシビロガモ バン オオバン キジバト セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ シジュウカラ メジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計23種類です。
寒い日が続いているせいでしょうか…ちょっと見られる鳥の種類が少ないですね。
写真ですが…シメです。
シッと鳴き…メは鳥を意味する接尾語…だからシメと言う名前が…
ただ、メは群れの意味をあらわすみたいで…
冬季、シメは単独でいることが多いのですが…まあ、小さな群れをつくることもあるので…
鳥の名前も奥が深そうですね。笑

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

継実さん、こんばんは(´∀`*)
シメの名前の由来、勉強になりました^^
シメはいつ見ても顔が怖いですね(;^ω^)
冬の日差しを浴びたシメさん、綺麗に撮れていて
さすがです
傑作ポチッ

No title

鳥名の由来が面白いですね、強面のシメが凛として、枝どまりで何を見ているんでしよう。青空に綺麗に映し出されていい雰囲気ですね。

No title

シメ、木の上にいるのを見た事があるんですが、カメラの
準備している間に草むらへ下りてしまい撮れませんでし
た。うまく撮られていますね。ポチ。

No title

『シメ』の由来はそうだったのですか。
怖そうな顔のはずが、ちょっと可愛く見えますね。
ふっくらしているせいかな。。。
青空に映えて美しい写真ですね。
ポチ

No title

野原さん♪
おはようございます。シメと言う鳥はじめて見るような気がします。
鳥はしっかり観察しないと見過ごすことが多いですよね。
シメの由来も「おもろいな」、いろいろご存じで勉強になります。
カワセミを昨日撮りましたが、遠くて「絵」になりませんでした。
やっぱ鳥の目が写らないと。また寄りますね。

No title

メは鳥を意味する接尾語でしたか、そういえば合点がいきますね。スズメ、カモメですね。

No title

堂々たるシメの姿ですね。素敵なショットです。ポチ!!TBさせていただきます。

No title

シメには何となく威厳を感じますね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。お返事が遅れてしまいました。愛嬌がありそうな顔なのですが…いつも怖い顔になってしまいますね。笑

No title

メイさん。お返事が遅れてしまいました。愛嬌がありそうな顔なのですが…いつも怖い顔になってしまいますね。笑

No title

kenzさん。ポチありがとうございます。お返事が遅れてしまいました。シメはこれから近づけるチャンスが増えると思います。

No title

ももさん。ポチありがとうございます。お返事が遅れてしまいました。確かに…2枚目は比較的温厚そうに撮れてますよね。笑。冬は青空が冴えますね。

No title

Hinokiさん。ポチありがとうございます。お返事が遅れてしまいました。そうですね…鳥の写真は目がポイントになりますね。カワセミ…だんだん近づけるようになりますよ。

No title

キノスさん。お返事が遅れてしまいました。スズメはチュンチュンという鳴声が鈴の音で…群れる…そんな感じのようです。

No title

四季の風さん。お返事が遅れてしまいましたが、ポチ、TB、ありがとうございます。シメを最初に見たのは…確か冬の白老だったように思います。友人が白老YHにいたものですから…。

No title

keyさん。お返事が遅れてしまいました。シメは結構堂々とした風貌ですよね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR