見沼代用水に沿って8/15「水田」





一昨日、アマサギが撮りたくて、14日に行った菖蒲町の水田にまた行ってきました。
サギ類がかなり警戒心が強く、なかなか近づけません。
車中からフロントガラス越しに何とか撮れた一枚です。(左の個体も胸に橙色のあとがあります)
見られた鳥ですが…
14日の分にプラス…コチドリ イソシギ です。
写真ですが…
2枚目…14日に撮った…アマサギですね。きっと。笑
3枚目…14日に撮った…チュウサギですね。きっと。笑
4枚目…14日に撮った…これだけ首が長いので…ダイサギでしょう。くちばしの先が黒いのは…撮る前に泥にくちばしを突っ込んで餌を捕食していたので…なんだか言い訳がましくなってきました。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

アマサギ撮られたんですね、菖蒲町は何所かは知りませんが、尋ねた甲斐がありましたね。
私は、未だアマサギにはお目にかかった事がありません。

No title

こんにちは。シラサギいっぱいですね。アマサギも冬羽になってきて、さらに見分けが難しくなってきましたか。わたくしも、脚やくちばしが黒いのは、泥に突っ込んだから、という言い訳を、自分にしますよ(笑)。

今日はかなり涼しいですね。一雨くるでしょうか。

No title

サギにも色々な種類が有るのですね、知ってても
 シラサギ、クロサギくらいなものです。
 すごいですね。

No title

このアマサギの撮影も大変だったのですね。ふつうに水田にいるようにみえますが、警戒心が強いのですね。ポチ。

No title

ダイサギってこんなに首が長いのですか。びっくりしました。
みんな白くなってきて、見分けが難しそうです。。。

No title

なるほど、フロント・ガラスから撮ったのですか。
車には慣れているようです。車から降りては撮れませんんね。
今度、やってみます。撮れたらゲスブに送信しますよ(笑)。

No title

こちらの水田地帯もチュウサギが多いようです。アマサギは見かけませんでした。

No title

メイさん。何と車中から撮りました。菖蒲町は、さいたま市から見沼代用水を上流に向かって、さいたま市、蓮田市、白岡町、次が菖蒲町です。見沼からも意外と近いところです。菖蒲町は最近、ラベンダーで名をあげてます。

No title

hitopapiさん。ちょっと涼しくなりましたね。でも明日はまた暑いとの予想ですね。今日はダイサギを撮りました。なんだか区別がわかったようなわからないようなです。笑

No title

ittakaokaさん。とりあえず、シラサギ類には大中小(ダイサギ、チュウサギ、コサギ)がいます。これにくわえてアマサギやクロサギやゴイサギ…などなどです。

No title

kinosさん。ポチありがとうございます。今日公園でダイサギを撮ったのですが…不思議と近づけました。でも、田んぼで出会うと…かなり距離があってもすぐに飛びたってしまいますね。でも、これが普通なのかも知れませんね。

No title

ももさん。ますます見分けが…ですね。今日、見沼自然公園の池でダイサギを撮りました。今度アップするので見比べて見て下さい。さらみ見分けが…かもですが。笑

No title

Hinokiさん。本当は降りるか、サイドから窓ガラスを下げて撮りたかったのですが…やむなくフロントガラス越しになってしまいました。笑。ぜひ撮れたら見せてくださいね。待ってます。

No title

kenzさん。最近はチュウサギが増えているようですね。でも一時期はずいぶんと減少したみたいです。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR