見沼たんぼ雑記2/28「ヒクイナの話」





一昨日昨日の写真から…
クイナが1枚(せめて逆光でなければ…もう少しまともな…言い訳です)
自然公園の池で気持ち良さそうに昼寝をしているコガモ♂
公園内のモズ♂が2枚です。
さて、クイナがでたところで…
同じクイナ科のヒクイナの話を…
見沼たんぼで野鳥を見始めた1986年~1988年、五斗蒔橋付近がまだ広大な水田だった時代…
初夏の夕暮れ、田んぼの中から…
キョッ キョッ キョッ キョッ 段々テンポを速めて キョキョキョキョキョ…
古典文学にも登場する、夏の風物詩と言われた「くいなのたたく音」でした。
あれから20年近く…フィールド内でヒクイナの声を聞くことはありません。
ヒクイナは、私にとって「沈黙の見沼たんぼ」の最初の証言者です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR