見沼たんぼの野鳥4/29





山へ行こうか迷ったのですが…仕事疲れもあるし…ということで、早朝に2時間程、見沼自然公園に行ってきました。
見沼の竜神様のご機嫌が悪いのか、私の日頃の行いが悪いのか、ここのところ見沼に行くと曇りなんですよね。笑
それはさておき、自然公園に到着するなり、天が二物を与えたキビタキ♂がいました。キビタキの写真の方は…気持ちだけ受け取って下さい。笑。まだ、頼りない囀りでしたが…数個体いるようです。
さて、見られた鳥ですが…
カルガモ キジ カワセミ コゲラ ツバメ ヒヨドリ ツグミ ウグイス キビタキ シジュウカラ ホオジロ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計17種類です。
写真ですが…
1枚目…僕の腕ではこれが限界かな(でも、頑張ります)…画像処理を施して、キビタキ♂です。
2枚目…珍しく用水の柵に止まったカルガモです。
3枚目…ハルジオンとケキツネノボタン(またはキツネノボタン)だと思います。
4枚目…この写真は自宅近くですが…似ているようですがタガラシです。左下、中央上、右下の順に進んでいきます。高校生物で教える頂芽優勢かな…です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今ごろの見沼は、早朝霧がかかることが多かったかもしれない、などと思い出しています。早朝、南浦和駅に向かって歩いたな~。帰ってくるのは深夜、仕事だったり、飲み会だったり(~_~;) あのころ、野鳥には全然興味がなかったのが、今になってみると損した気分です。▼秋田の元・魚や

No title

キビタキに出会えたのですか。いいですね~~。ポチ☆
最近、運に見放されたのかまだお目にかかれません。残念(´ヘ`;)

カルガモの足はこんな色をしていたのですか。
いつも水面にいる時しか見たことなかったような気がします。

No title

こんにちは!
これが限界だ言われる「キビタキ」ですが、
素敵に撮れていますが......。
どこがおかしいのか素人にはわかりません。
また、お寄りします。

No title

続き
そういえば、ちょっと薄い感じですね。
でも
これくらいならいいんじゃないですか。

No title

Hinokiさんの次です~\(^o^)/おはようございます♪キビタキさんの黄色いお腹が眩しいです(^^)このアングルも良いですね(´∀`*)カルガモさんのつぶらな瞳も可愛いです♪ポチ♪

No title

魚やさん。僕も見沼たんぼ近くの職場に就職して…定期的な野鳥の観察をはじめたのは5年ぐらい後なんです。その時期の見沼の環境の変化はかなり急激だったので…もう少し早くはじめていたら、見沼たんぼ本来の自然をもっと知ることができたのではと思っています。まあ、それはそれとして…今を大事にですね。

No title

ももさん。ポチありがとうございます。キビタキの美しさをお伝えするには…この写真では…ですね。カルガモの足…結構濃い色ですよね。笑

No title

Hinokiさん。ありがとうございます。ただ、キビタキの本当の美しさをお伝えするには…キビタキは本当に最高に綺麗な鳥なんですよ。笑。今度また頑張って撮ってみますね。

No title

おくにさん。ポチありがとうございます。空が晴れていればもう少しいい色が出せたと思うのですが…まあ気持ちだけでも…ですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR