たまには海外へ2/22「メルボルン」




出張でオーストラリアのメルボルンに行ってきました。
昨日の早朝に帰国。その後、師匠のS氏と見沼たんぼの自然観察会でしたが…すごい強風でちょっと歩いただけとなりました。
実は今日これから、またPCにむかえない環境に一週間程入ります。ご訪問もできずでしたが…来週(でももう3月ですね)にご訪問させて下さい。申し訳ありません。
(昨夜にブログの更新や皆様へのご訪問をと思ったのですが…完璧に寝てしまいました)
とりあえず、一応、勤務中(忙しくはないのですが…笑)に何とか撮った写真です。笑
1枚目・2枚目…Silver Gull (ギンカモメ)です。
3枚目…Magpie-lark (ツチスドリ) Peeweeとも言うようです。土で巣を造るのでツチスドリだそうです。
ではまた一週間、更新・ご訪問・コメントができませんが…一週間後によろしくお願い致します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お仕事とはいえ、オーストラリアいいですネ^^
1.2枚目、ユリカモメかと思っちゃいました^^;
そして3枚目!!白と黒がとてもキレイです。
オーストラリアというと、キウイかワライカワセミ、オカメインコくらいしか思い浮かびませんが。。。。。
たくさんの鳥に出会えるといいですネ(*^-^*)

No title

メルボルンはこの時期夏でしょうかね、ギンカモメは顔つきなどウミネコに似ていますね。ツチスドリの目は鋭くまるで猛禽のような眼光ですね。

No title

メルボルンのツチスドリですか、目に迫力のある鳥ですね。オーストラリアではたのしまれましたか。

No title

メルボルンでも、やはり、、、(~_~;)
tugumiさん、とっても珍しい写真を撮ることができました。ぜひおいでください(^_^)/~ ▼秋田の元・魚や

No title

今は夏ですよね。となると、ギンカモメは、留鳥になるのでしょうか?それとも、夏鳥?
カモメは冬鳥と覚えてしまったので。(^^;)

No title

カモメにも羽根のオシャレなのがいますね!何と無く色っぽい・・「ポチ」オーストラリア 私は小さいからケースの中に入れて行ってください(笑)御気をつけて・・・

No title

オーストラリアに行っておられたのですね!
ギンカモメ尾羽かな?黒に水玉模様がお洒落ですね!ツチスドリの目が猛禽類のような眼力!!格好いいですね~!珍しい鳥さんのお写真に大ポチ!!

No title

べやんさん。ワライカワセミを見たかったのですが…残念ながら見れませんでした。まだいろいろな種類の鳥がいたのですが…さすがに仕事なので…気合を入れて撮るわけには行きませんでした。笑

No title

メイさん。夏もそろそろ終りに近づき…という季節でした。日本の鳥に比べて…私の撮り方もあるのでしょうけれども、本当に眼光が鋭いですよね。

No title

kinosさん。もう少し余裕があればよかったのですが…まあ、仕事なので贅沢は言ってられませんよね。笑

No title

魚やさん。カメラはいつでもどこにでも…ですね。笑。この後、ゆっくり見させて下さい。

No title

UMEさん。これは鋭いご指摘です。確かに夏なので…。夏鳥なのか留鳥なのかどうか…ちょっと調べてみますね。

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。カモメ、なんとなく気取った感じですよね。

No title

MOONさん。ポチありがとうございます。そうですね…カモメですが初列風切になります。この水玉模様はユリカモメにはないですよね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR