自宅周辺の野鳥1/13その2



13日に自宅周辺の原市沼川で撮ったオオタカ(多分)の食痕の写真から…
オナガガモ(多分)の羽根の種類を2枚ほどトリミングしてみました。
1枚目…次列風切羽のようです。
2枚目…脇腹の羽のようです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

オナガカモを捕食できるのは、オオタカでしょうね。
以前、オオタカがコサギやゴイサギを捕食する姿を見ました。

No title

きれいな羽と思ったらオオタカの食痕にあったものでしたか、厳しい現実ですね。

No title

どの部分の羽なのか、よく分かりますね。
複雑な気持ちになります…。

No title

フライフィッシングが趣味の私は、羽を見るとお持ち帰りしたくなるんですよ~!

No title

キンタさん。そうですよね…オナガガモはカモ類の中では大きいですからね。そうですか…コサギやゴイサギも捕食するのですね。

No title

kinosさん。そうですね…自然の厳しい一面ですね。食痕が新しかったので、羽根も綺麗でした。

No title

UMEさん。図鑑やネットで調べての結果です。特に特徴がありそうな羽根を中心に見ていきます。食痕は自然の厳しい現実ですね。

No title

Blackgodさん。なるほど…フライに羽根が使われるのですね。実は私も小さい羽根を数枚、見本に持って帰っています。昨今は鳥インフルエンザとかがあるので…手で触るのを慎重にしていますが。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR