見沼たんぼの野鳥5月第三週「加田屋新田」

スズメ

オオヨシキリ

オオヨシキリ2

コチドリ1

コチドリ3

コチドリ2

ヒメウラナミジャノメ」

コミスジ

ホソハリカメムシ ナワシロイチゴ

イオウイロハシリグモ

コウゾリナ

ノアザミ

今週は月~金、毎日出勤でした。まあそれが普通なはずなんですが…
時差出勤ですので、家を出てほぼ毎日、通勤途上の加田屋新田に立ち寄りました。
加田屋低地は芝川低地(見沼)で一番大きな支谷になります。
まず最初の写真ですが…これは職場で撮りましたスズメです。笑
車窓から撮っているんですが…
2・3枚目はオオヨシキリ、4~6枚目はコチドリです。
コチドリは最初、ペアだと思って撮ったんですが…家でよく見ると…親子?でしょうかね。
しかも、幼鳥を親が隠す?シーンでしょうか。あまり自信がありませんが…
7枚目…ギシギシでしょうか。ヒメウラナミジャノメです。
8枚目…コミスジです。
9枚目…ナワシロイチゴにホソハリカメムシです。
10枚目…イオウイロハシリグモだと思います。クモの巣を張らないクモのようです。
11枚目…コウゾリナですかね。
12枚目…ノアザミです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コチドリ、なるほどです。
交尾であれば、方向が逆ですね。
なんと奥深いショットです。👍✨

No title

こんばんは。
加田屋新田にもしばらくご無沙汰してますが、田植えも終わったようですね。
コチドリの数も増えてきて、夏らしくなってきましたが、こちらの田んぼは相変わらず寂しい状態が続いてるようです。
沼では、カイツブリの営巣が始まりました、バンの営巣も近いうちに確認できそうです。
昆虫たちの活動もそろそろ本格的ですね。
見沼のトンボたちの動きも気になります。

こんにちは。

コアジサシが雛を隠しているのを、見たことがあります。
コチドリ、それと同じでしょうか?
あ~6月の観察会、みんなでオオヨシキリが見られたんでしょうね~。
残念です。
12月はできれば良いですね。
秋か冬に第二派が来るかもしれない!って言ってますね。
とにかく感染しないよう、頑張ります(^O^)

コサギさん

2羽のコチドリ、昨日も見ることができたんですが…
ペアのような親子のような…判断がつきません。
もう少しネットで調べてみようと思っています。

ソングバードさん

加田屋新田はほぼ田植えが完了したようです。
まあこちらもこのコチドリとヒバリにムクドリ、加田屋川沿いにオオヨシキリぐらいです。セッカが少なくなっています。
沼での繁殖活動が活発になってきたんですね。
自然公園のトンボ、近いうちに見に行ってきます。

rumiさん

そうですか…多分同じ習性かもしれませんね。
ともに地面に巣を造りますので、天敵から雛を守る防衛策の一つなのかもしれませんね。
オオヨシキリ、ここ数日は出勤前に加田屋に立ち寄っているんですが…しっかりと鳴いています。
ほんと12月もどうなるか…ですね。
早い終息を祈りたいです。

No title

コウゾリナで良いですね。こちらでも見かけます。今季は未だ撮ってなかったですが。昆虫も花も増えてきたし、鳥にも会えそうで、最近は野歩きが楽しいです。

こんにちは

コチドリの親、敵から子を守るのでしょうか。
涙ぐましい習性ですね。

蜘蛛の巣を張らないクモっているんですね。

kenskzさん

コウゾリナですが、用水路の土手にたくさん咲いています。
濃い黄色が目立ちますね。
時差出勤で早く帰れますので…行と帰りにフィールドにちょっとだけ立ち寄っています。
虫たちが活発に活動していますね。

taiさん

コチドリ、親子だとすれば天敵から守る動作になりますね。
ペアだとしても片方を守る…ですね。
クモの巣を張らないクモ、海外にいるのは知っていたんですが…
日本にもいるとは知りませんでした。笑
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR