見沼たんぼの野鳥5月上旬「早朝の大宮公園」

エナガ6

エナガ2

エナガ3

エナガ1

オオタカ

カイツブリ

ホソヒラタアブ

ホソヒラタアブ2

クチバシ

今週は毎日出勤です。
まあ出勤時間はいつもより1時間遅くれですので通勤途中に見沼たんぼに立ち寄っています。
本日の写真ですが…朝に自宅近くの大宮公園で撮りました写真です。
1~4枚目…エナガの親が、巣立ち後の幼鳥たちに給餌しています。
シルエットですが…なんとか撮れました。
5枚目…営巣中のオオタカ、本日は横顔です。
6枚目…カイツブリは営巣場所を探しています。
7・8枚目…ハルジオンにホソヒラタアブでしょうか。
9枚目…カラスの嘴です。形からはハシボソガラスのような感じですが…
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは。

エナガ、巣立ちのあとも親からエサをもらうんですね。
どちらが親か見分けがつかない位、大きいですよ。
カイツブリ、頑張ってほしいです。
雨が降って水位が上がれば、良いですね(^O^)/

どうしてでしょうね。

noharatugumiさん、おはようございます。

私もエナガの子供を見て親より大きく見えました。
どうしてでしょうね。
オオタカ、カイツブリの育雛日記にならないうちに
解除になるのを祈ります。
しかし、カラスも災難です。何があったんでしょうか。

No title

私も最後のハシボソだと思います。
何か、事件が起こったのでしょう。

No title

エナガの給餌場面、いいですね。逆光になってしまったのが残念ですね。
オオタカの巣から顔を出しているのも貴重ですね。
見沼のオオタカは、今年は営巣場所が悪くて、写真は全くダメです。

No title

エナガの給餌、良い場面ですね。
カラスは残酷な姿です。猛禽には食料となり満足したでしょうが、これが現実世界ですね。

rumiさん

そうですね…エナガ以外でも巣立ち後に給餌する種類は多いと思います。
ほんと、幼鳥の方が大きいぐらいですね。
カイツブリ、違う場所を探し始めているかもです。
ちょっと厳しいですね。

Rinさん

ほんと幼鳥の方が大きいぐらいですよね。
どこかの文献にその理由が書いてあったような無いような…です。笑
6月からは平常に戻るような気もしますが…
早い終息をですね。
カラス、実は昨年も頭骨を見ています。多分、幼鳥が何らかの理由で…ですかね。

コサギさん

実は昨年もカラスの頭骨を見ていました。
多分、幼鳥が何らかの理由で…ですね。
大宮公園はハシボソとハシブトの両方がいますが、この嘴はハシボソですよね。

ヨッシーさん

そうなんです…逆光でしかもやや高い位置でした。
まあなんとか撮れました。
オオタカなんですが…
一昨日も見たんですが…職場周辺でもよく見かけます。低空でした。
同じ個体なのかどうか…です。

kenskzさん

逆光でなければよかったのですが…
なんとか撮れました。
そうですね…オオタカに狩られた可能性もありますね。
胴体部分はないので…間違いなく他に食べられていますね。

こんにちは

こんにちは。疫病が発生してからは遠くに行けないので、見沼界隈を散策しています。見沼水路から入り、大崎公園方面まで徘徊しています。カメラをもって撮影している方を見るとnoharaさんかな?って思いながら通り過ぎてしまいます。
立派なカメラは持ってないけどデジカメで撮影しています。今度勇気だして声かけてみようかな。

kaigurioyajiさん

東縁ですと加田屋~見沼自然公園~国昌寺あたりで撮っています。
平日や土曜日は職場の行帰りに立ち寄りますので…Yシャツ・ネクタイ姿でしたら僕だと思います。笑
カメラはCANONの80Dです。レンズは黒いレンズの300mmです。
近くに良いフィールドがあるのがありがたいですね。
お声掛けください。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR