たまには東京へ6/9「カイツブリの親子」















日曜日は見沼の野鳥に関するお話会でした。生憎の雨で散策はできませんでしたが…鳥のいろいろなお話をすることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

さて…
土曜日に引率で法大と東京流通センターに行ってきました。
早朝に浮間公園を訪れ…移動の際に外堀で写真を撮りました。
流通センターの近くには大井野鳥公園があるんですが…さすがに抜け出す訳にはいきませんでした。笑
写真ですが…ます浮間公園で…
1~6枚目…カイツブリの親子です。幼鳥はちょっと大きさの違う3兄弟でした。
7枚目…こちらでもカルガモの親子が見られました。
8枚目…スズメです。
9枚目…キマダラカメムシです。
10~11枚目…ショウジョウトンボです。
次から外堀で…
12枚目…外堀のスズメです。笑
13~14枚目…アメリカオニアザミでしょうかね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カルガモお母さん?
甲斐甲斐しく子育てをしていますね。
つがいで子育てをするカイツブリ、
癒されるなーーー!

No title

今晩は。
カイツブリの親子はとても愛情が伝わって来て温もりのある画像と思います。

No title

カイツブリの幼鳥のこの模様が大好きです^^とっても可愛いですね^^一羽凄く体格のいい子が居ますね^^
スズメの表情がとっても可愛いくて ずっと眺めてしまいました^^
ショウジョウトンボまだ 出会っていません^^
また カメラをもって出掛けたいです^^
ナイス~!!

No title

カイツブリの親子やカルガモの雛が、可愛いですね。ナイス

No title

カイツブリ幼鳥可愛いですね、ナイス。私はササゴイばかり気を撮られカイツブリ親子を見逃しました。

No title

浮間公園でカイツブリの雛が見られるんですね。雛ってやっぱり可愛らしいですね。ナイス!浮間公園ではササゴイは見られませんでしたか?

No title

笑公子さん。ナイスありがとうございます。
ショウジョウトンボ、ほんと全身が真っ赤なトンボです。
何回撮ってもついついカメラを向けてしまいます。

No title

rumiさん。お話会、ありがとうございました。また、冬の鳥についてお話ができればです。そうですね…池に珍しいカモが飛来していれば…嬉しいですね。
カイツブリ、大きさが不揃いの三兄弟でした。笑

No title

ソングバードさん。晴れていれば一時間お話で、一時間散策の予定でした。生憎の雨でお話会だけになってしまいました。
ほんと見沼は鳥枯れ状態ですね。浮間公園、本当はササゴイを見に行ったんですが…遠くに1羽だけしか見られませんでした。

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。
実はショウジョウトンボは所謂赤トンボとは違う種類になります。赤トンボの仲間が赤くなってるとするとほんと早まっていますね。花も開花が早まっていますので…温暖化の影響ですね。
カイツブリの親子、沢山撮りました。

No title

コサギさん。カイツブリもカルガモも子育て頑張っていますね。
幼鳥たち、カラスとかの天敵をかわして何とか成長してくれればです。

No title

隆三さん。ありがとうございます。
親子の写真がたくさん撮れました。ほんと仄々としますね。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。
そうなんです…1羽だけかなり大きくなった幼鳥がいるんです。笑
スズメはまた撮りましたので次回掲載致します。
フィールドに出るお時間ができるといいですね。でも今週は梅雨空が多いかもです。

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。
いつものフィールドは鳥枯れ状態でして…
ちょっとだけ遠征して親子の写真を撮りました。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。
実は僕もササゴイを狙って行ったんですが…遠くに1羽見れただけでした。300mmではちょっと厳しかったです。
カイツブリ、駅近くの場所で見られました。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。
実は僕もササゴイを狙って行ったんですが…遠くに1羽見れただけでした。300mmではちょっと厳しかったです。
カイツブリ、駅近くの場所で見られました。

No title

カイツブリの黒物体。
おとなもこどももかなり存在感がありますね。
スズメの姿形、何に向けられているのわかりませんが、うまくシャッターチャンスをとらえましたね。
ナイス。

No title

カイツブリの親子良いですね。雛鳥の1羽、虫を捕えていますね。良いところを撮られました。
キマダラカメムシは撮ったことがないです。
アメリカオニアザミ、こちらでも良く目につきます。

No title

しげよあゆみさん。ナイスありがとうございます。
確かに黒物体ですね。笑。カイツブリの幼鳥はウリ坊とも呼ばれています。
最初のスズメ、♀が交尾を受け入れる姿勢だったように思います。

No title

kenzさん。そうなんです…多分トンボのヤゴではないかと思います。
キマダラはもともと外来種のようで最近増えているようです。
アメリカオニアザミも外来種ですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR