見沼たんぼの野鳥5/26「カルガモなど」












この土日は連休です。
昨日は大宮公園を中心に見沼代用水西縁沿いをまわったんですが…収穫はなしでした。
なんとか鳥の写真を…
カルガモ、ムクドリの水浴び、ヒバリが餌を…、ハシボソガラスです。
昆虫類の方は盛況でして…
アオスジアゲハ、アゲハ、キタテハ、ベニシジミ、アカスジカメムシ、コアオハナムグリです。
まあのんびり穏やかな見沼の風景かもです。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今の時期、見沼地区は鳥の数が少ないですね。ヒバリが咥えているのはかなり大きな虫ですね。アオスジアゲハ、はじめいろいろなチョウが撮れましたね。ナイス!

No title

今晩は。
ヒバリがエサを加えた瞬間撮影がお見事です・
ムク鳥の水遊びもいいですね。

No title

こんにちは。
見沼地区は寂しくなりましたね。
A公園もフクロウが巣立ってから、一気に寂しくなりましたが、ミドリシジミなどがいて、見沼ほどではないですよ。
I沼も、まだ水が満杯状態で、コアジサシだけが目立っています。
やっぱり、この時期は、遠征しないと無理でしょうか。

No title

ムクドリの水浴びですが、メスが入浴中にオスが周囲を警戒。そんな感じなのでしょうかね。その逆もあり?お花とチョウのコラボ素敵です。赤黒のツートンのカメムシ、こんなのが日本にいるんですね。子供の頃に見ていたら、大興奮だったろうな。ナイス!

No title

Rinさん。なるほど…高いチョコレートにですね。笑
チョコが急に食べたくなりました。笑

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。
ヒバリ、距離がありましたがなんとかです。
鳥枯れの時はチョウと花でカバーです。

No title

rumiさん。大宮公園、1ペアはいるようですが…カラスが多いので…無理かもしれませんね。
ご自宅のアオスジアゲハ、楽しみにしております。
そろそろ脱皮する頃でしょうか…

No title

kenzさん。そうですね…今回はなんとかアオスジアゲハが撮れました。
アカスジカメムシ、ほんと派手な色彩ですよね。

No title

コサギさん。そうですね…アカスジは以前にも何回か見たことがあります。
ほんと毒がありそうな…見栄えですね。笑

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。
ヒバリ、距離があったんですがなんとか撮れました。
鳥が少ない分、虫や花でカバーです。

No title

ほしみさん。ルリタテハですか…こちらもきれいなチョウですよね。
子どもたちが目を輝かせる姿が目に浮かびます。
鳥が少ない分、虫と花でカバーです。

No title

keyさん。ナイスありがとうございます。
ほんと鳥枯れですよね。
その分、虫や花でカバーです。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。
ほんと鳥枯れですね。大宮公園ではカイツブリの親子も見れなくなってしまいましたので…一層です。
そうですね…でもちょっと写りが不鮮明でした。

No title

笑公子さん。ナイスありがとうございます。
ヒバリ、もしかしたら雛にあげる餌かもです。
アカスジカメムシ、なかなか派手な色彩ですよね。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。
ほんと見沼は鳥枯れかもですね。
ヒバリ、ちょっと距離がありましたがなんとか撮れました。
鳥がいない分、虫と花でカバーです。

No title

隆三さん。ありがとうございます。
ヒバリ、距離があったんですがなんとか撮れました。
水浴びシーン、なんだかムクドリが可愛く撮れました。笑

No title

ソングバードさん。ほんと鳥枯れですね。大宮公園ではカイツブリの親子も見れなくなってしまいましたので…一層です。
ミドリシジミ、僕も久しぶりに出会いたいチョウです。
この時期はやはり高原とかですかね。

No title

ツユキさん。ナイスありがとうございます。
確かにそうかもですね。交互に水浴びをしていたかもです。今度、注意して見てみます。
アカスジ、なかなか派手な色彩ですよね。毒々しいぐらいかもです。笑

No title

今晩は。
蝶が蜜を吸う瞬間を見事に撮えましたね。

No title

隆三さん。ありがとうございます。
虫たちに人気のある花とない花がありますね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR