見沼たんぼの野鳥6月「ツバメなど」







明日から7月ですね。
早いものでもう半年が終了です。
さて…6月中に撮りました写真から今日はアップします。
1枚目…コゲラです。
2枚目…ハクセキレイです。
3・4枚目…ツバメです。
5枚目…夏型のベニシジミです。
6枚目…我家の玄関脇の木に…
ネットで幼虫で検索すると…なんとオオムラサキ?
そんなことはあり得ないと思いよく調べて見ると…
アカボシゴマダラでした。笑
7月はなんとかフィールドに出る時間を作りたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

やっぱり素敵な写真が続々!
ツバメの姿が美しいです。
ベニシジメは意外と人の存在に気づかず長居してくれますね。ナイス!
7月には余裕が出そうですか?楽しんでください。

No title

ほんとに早いもので、もう半年が過ぎましたね。
暑い中がんばっている鳥たちにナイス。

No title

今の時期の見沼、撮る鳥が少なくなっていますよね。ツバメも幼鳥の第一弾が飛び始める時期ですかね。ベニシジミも春型、夏型で色合いがちがうようですね。ナイス!

No title

コゲラ、ハクセキレイ、可愛いですね。
ナイス。

No title

kenzさん。ベニシジミの夏型はちょっと黒っぽくなりますね。オレンジ色に惹かれ僕もついついレンズを向けてしまいます。ツバメ、電線に静養している感じでした。

No title

笑公子さん。ナイスありがとうございます。ほんと葉っぱと上手くマッチしていますよね。アカボシゴマダラの幼虫、実は僕も初めて見ました。笑

No title

rumiさん。最初、何の幼虫かなと思い撮ってみました。多分ガの幼虫だろうなと思っていたんですが…アカボシゴマダラでした。繁殖力はとっても旺盛なんだと思います。そうですね…そろそろ蛹かもですね。

No title

ソングバードさん。このシーズンは…鳥撮りには厳しいですね。僕はもう最初から諦めています。笑。なんとか僕もチョウや昆虫と花でしのげればなと思っています。鳥はカルガモ・ツバメ・カイツブリの親子が撮れればラッキーです。アカボシゴマダラの幼虫、実は僕も初めて見ました。笑

No title

コサギさん。ほんと葉っぱの緑とほとんど一緒ですね。良く見ないと見過ごしてしまいます。上手くできていますね。

No title

こんにちは、

このツバメハンサムですね。
巣立ち前の守る父か、巣立った若鳥を見守るパパか、他人のにいちゃんか(^^)

No title

いっしーさん。ツバメ、職場で撮ったんですが…2階のベランダから電線に止まる姿を撮ることができました。

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。ほんとオオムラサキなら…誰かが悪戯で置いたのかぐらいに思ったのですが…放蝶ゲリラで放たれたアカボシゴマダラでした。ほんと葉っぱの緑とほとんど一緒ですね。良く見ないと見過ごしてしまいますよね。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。平野部は一番鳥撮りに辛い時季ですね。なんとか親子が撮れればです。ツバメ、職場の2階のベランダから撮りました。幼虫…そうなんです…一瞬ビックリしてしまいました。笑

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。半年があっという間ですよね。実はアカボシゴマダラの幼虫、僕も初めて見たんですが…最初オオムラサキの幼虫にそっくりでしたので…まさかとは思いながらも慌ててしまいました。笑。そうなんです…突起が3つと4つの違いですかね。

No title

霞ヶ浦流域ノ某住人さん。ナイスありがとうございます。こちら埼玉では山地と丘陵地の境ぐらいまで行かないと見れない感じです。背中の小さな突起が区別のポイントになるようです。

No title

ルンルンさん。ナイスありがとうございます。日光が当たっているのが一番ですかね。今日は梅雨空の中の撮影でしたので…苦戦しました。ベニシジミ、良く見るんですが…オレンジ色に惹かれてついついレンズを向けてしまいます。少し時間がとれそうです。笑

No title

keyさん。ナイスありがとうございます。ほんと半年があっという間ですよね。鳥枯れのこの時季、なんとか鳥の写真を掲載です。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。平野部は一番鳥撮りに辛い時季ですね。なんとか鳥の親子が撮れればです。そうですね…ツバメも二番子に向けてですかね。ベニシジミ、夏型は少し黒っぽくなるようです。

No title

しげよあゆみさん。ナイスありがとうございます。平野部はこの時季、鳥が一番少ない時季でして…なんとか頑張って撮っています。

No title

Rinさん。そうですね…どちらかいうと他人風ですが(笑)…多分、巣立った若鳥を見る…ではないかと思います。明るい日射しを浴びて元気そうでした。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR