自宅周辺の野鳥8/19







午前中に原市沼川沿いを、午後は見沼代用水ヘルシーロード沿いを自転車でまわってみました。
見られた鳥ですが…
カイツブリ アマサギ チュウサギ コサギ カルガモ バン ツバメ ヒヨドリ スズメ ムクドリ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計13種類です。
写真ですが…
1枚目…原市沼川のカイツブリの親子です。
2枚目…原市沼川のカルガモです。今日は10羽以上いました。今年生まれの兄弟たちかもですね。
3枚目…用水脇の池のバンの幼鳥です。
みんな、逞しく育っていますね。
4枚目…ルリシジミでしょうか。
5枚目…ガマです。
6枚目…ヨウシュヤマゴボウの実です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

6枚目が近くの空き地にジャングルのように生えていてブドウのような実の汁が取れなくて困ったことがあったけど名前「ヨウウシュヤマゴボウ」なのですか。ありがとう!

No title

子供たちがどんどん大きくなってきていますね。
アマサギがいたのですね。^^

No title

カイツブリもバンも順調に成長してますね!少し鳥の種類が増えたかな?

No title

童謡でおなじみの「ガマ」・・とんと見かけませんでしたがあるんですね、よかった。ポチ!

No title

笑公子さん。そうですね、高さが1m以上のものもあるようで…木かと思うような太い赤い茎ですよね。実の汁は服に染まったり、結構やっかいかもですね。

No title

UMEさん。カイツブリ・バン…と逞しくなってきました。そうなんです、田んぼではアマサギとチュウサギのこちらでは小さな群れですが見られるようになりました。しかし、とにかく警戒心が強くて…なかなか写真が撮れません。

No title

Blackdogさん。そうですね、無事に逞しく育ってきています。確かに…少し見られる鳥の種類は増えてますね。秋の渡りのシーズンになってきたかもですね。楽しみですね。

No title

goshawkさん。ポチありがとうございます。そうですね、こちらではガマやヒメガマがところどころでまだ見られます。でも、以前はもっと見られたんだと思います。平野の湿地といったらガマですよね。

No title

クイナの仲間のバンて好きですね。幼鳥なのに気品を感じますね。

No title

日中は、まだまだ暑いですね!!。
雛たちも、元気に大きくなりましたね。

No title

kinosさん。バンの成鳥は色彩もはっきりしていて、私も好きな鳥の一つです。

No title

キンタさん。本当に、しばらくは残暑が続きそうですね。暑さに負けず、雛たちも逞しく育っています。

No title

カイツブリを近くで撮れるコツ教えて下さい~!いつも潜られて出てきたら遠くに居ます(;^ω^;A アセアセ バンの幼鳥もどんどん逞しく成ってきましたね~!ヨウシュヤマゴボウ重そうなくらい実っていますね~!子供の頃 よく色水を作って服まで染めてしまい叱られました^^ ポチ!!

No title

MOONさん。ポチありがとうございます。雛がいるので、撮りやすかったのかもしれません。ただ、川幅が割りと狭く、この先に堰堤があって…袋小路的な場所であることも幸しているかもしれませんね。ヨウシュヤマゴボウは、結構色が染まりますよね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR