見沼たんぼの野鳥1/3「シジュウカラなど」








三が日はのんびり家で過ごしました。
まあさすがに今日は、午後に自宅近くの見沼代用水西縁沿いを1時間程でしたがまわりました。
写真ですが…
自宅の小さな庭で…シジュウカラです。
昨年のことを覚えているようでメジロにシジュウカラがやってきます。餌付には賛否両論ありますが、年末から2月ぐらいまでミカンとヒマワリの種を置いています。
3枚目はムクドリです。
センダンの実でしょうか、大きな実を一気に飲み込んでいます。
5枚目はジョウビタキ♀です。ちょっと光線具合が悪く色がでていませんが…。
ラストは大宮第二公園の梅園…今回は白梅を撮りました。
ちょっと開花が早すぎますね。
明日は東縁沿いをまわる予定です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

我が家でも、ヒマワリの種、やってみたいです。
木がないんですが、来てくれますかね。

昨日、今日と芝川調整池に行って来ましたが、ハクチョウいましたよ。
昨日は5羽、今日は2羽でした。
実は、一昨日も行きましたが、見つけられませんでした

No title

やはり第二公園の梅も咲いていますか。我が家の梅も既に咲いています。蠟梅と紅梅が同時に咲いていて、今までにないことです。
シジュウカラにナイス。

No title

バードさん。ナイスありがとうございます。シジュウカラ、ヒマワリの種を上手にくちばしで叩き、中から軟らかい中身だけを食べています。かなり上手です。笑。梅の開花…温暖化ですね。

No title

くまのてさん。こちらこそ今年もよろしくお願い致します。ナイスありがとうございます。今年も見沼の自然を紹介して行きたいと思います。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。ほんと小さな庭なんですが、ザクロの木がありましてその枝にミカンとヒマワリの種を置いています。梅の開花…ちょっと早すぎますよね。調節池、近日中にまた行こうと思っています。

No title

keiさん。今年もよろしくお願い致します。シジュウカラとメジロがともにつがいで飛来しています。ナイスありがとうございます。

No title

いっしーさん。ほんとあちらこちらで梅の花を見ますが…暖冬というよりも、温暖化の影響がでているのかもしれませんね。シジュウカラとメジロがともにつがいで飛来しています。ナイスありがとうございます。

No title

キクたんさん。暖冬なんだと思いますが、暖冬が温暖化の影響で出ているとなると深刻な問題になってきますね。シジュウカラ、人懐っこい鳥で可愛いです。ナイスありがとうございます。

No title

Misakiさん。明日から仕事なんですが、年末年始の休みの期間はのんびり鳥見ができました。欲を言えばもっと写真が撮れればだったんですが…笑。

No title

バーディー隊長さん。ほんと小さな庭なんですが、ザクロの木がありましてその枝にミカンとヒマワリの種を置いています。まあ暖冬ではありますが(笑)、厳冬期だけのプレゼントですね。センダン…大きな実を丸ごと食べていました。ナイスありがとうございます。

No title

ちゃむさん。シジュウカラですが…ヒマワリの種の硬い種皮の部分を上手にくちばしで叩いて、軟らかい中身を取り出して食べます。ほんととっても上手です。笑。日本の鳥はあまり派手な色彩はいませんが、ほんと自然とよくマッチしていますね。

No title

taiさん。ナイスありがとうございます。ほんと小さな庭なんですが、ザクロの木がありましてその枝にミカンとヒマワリの種を置いています。センダンの実は確かに毒があるようです。鳥たちは種は未消化で排出しますので、もしかしたら毒は果肉ではなく種の中にあるのかもですね。

No title

Rinさん。僕もジョウビタキの雌は撮っているんですが雄にはまだ出会っていません。ルリビタキ、こちらでは今冬は出会えずに終わるかもしれません。

No title

エクボさん。シジュウカラですが…ヒマワリの種の硬い種皮の部分を上手にくちばしで叩いて、軟らかい中身を取り出して食べます。ほんととっても上手です。ほんとメジロにシジュウカラ、見ていて飽きないです。梅の開花、早すぎるのもちょっと心配ですね。

No title

ルンルンさん。ナイスありがとうございます。僕は明日から仕事です。しばらくはそんなに忙しくないと思いますが…ちょっと憂鬱です。笑。メジロにシジュウカラ、見ていて飽きませんね。ほんと梅の開花、梅祭りの頃には満開が終了ってこともありえますよね。温暖化の影響だとすると…気掛かりです。

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。庭に来るメジロにシジュウカラ、見ていて飽きません。センダンの実にはヒヨドリとムクドリが飛来し丸呑みしていました。

No title

rumiさん。多分大丈夫だと思います。ヒマワリの種の硬い種皮の部分を上手にくちばしで叩いて、軟らかい中身を取り出して食べます。ほんととっても上手です。オオハクチョウにコハクチョウが飛来しているみたいですね。日によっていたりいなかったりですね。僕も近日中に行ってみる予定です。

No title

keyさん。ナイスありがとうございます。そうですか…暖冬なのは間違いないのでしょうけれども、それが温暖化の影響となると…地球全体が心配ですね。梅祭りの頃には満開が終了ってこともありえますね。

No title

さすがムクドリこんなに大きい実を食べるのですね。
こちらのムクは、残りわずかになった柿の実を食べていました。

No title

コサギさん。そうなんです…ヒヨドリもなんですがこの大きな実を一気に丸呑みしていました。暖冬とは言え実がなくなって来る時季ですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR