自宅周辺の野鳥8/13





今日の夕方から明後日の朝まで出張?となりました。
ということで…早朝に原市沼川沿いをまわりました。
モズの声が…ツクツクボウシの声が…朝の日差しはまだまだ猛暑を予感させる日差しでしたが…心持ち風は暑さが緩んだような気がしました。秋が近づいてますネ。
さて見られた鳥ですが…
カイツブリ カルガモ キジバト ヒヨドリ モズ ホオジロ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計9種類です。
1・2枚目…カイツブリの幼鳥です。どうやら3羽いるようです。
3枚目…家の前の公園でみつけたツクツクボウシの抜け殻です。
4枚目…我家のコレクションから(笑)…子どもたちがかなり前にとったのですが(10年ぐらい前?)…原型をとどめてます。左からニイニイゼミ、ツクツクボウシ、アブラゼミです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まだまだ、暑い日が続きますね!無理せず乗り切りましょうね!
ツクツクボウシの抜け殻も成虫のようにスリムなんですね!
ニイニイゼミは、20年ぶりくらいです!懐かしいです。

No title

こんばんは。確かに夕方の風が徐々に涼しくなってきていますね。
以前、カイツブリの親が雛を親離れさせるために、親が見えない場所に雛を放置しているのを見たことがあります。結構スパルタな鳥です。

No title

抜け殻もここまでラインアップしていただけると、羽化の写真がみたいですね。

No title

Blackdogさん。ご免なさい、お返事が遅くなりました。しかし猛暑ですね。何とかこの暑さを乗り切りたいですね。

No title

TNTさん。ご免なさい、お返事が遅くなりました。朝夕は少し良い風が吹くようになりましたね。しかし、昼間があまりにも暑すぎる…ですね。カイツブリの親離れは結構厳しいものがあるのですね。

No title

kinosさん。ご免なさい、お返事が遅くなりました。そうですね…今度、羽化の写真ですね…挑戦してみますネ。

No title

10年??恐れ入りました。傑作です。

No title

カイツブリの幼鳥可愛いですね~!ニイニイゼミの抜け殻は必ずドロが付いているのにアブラゼミの殻はいつもピカピカで何故だろう??って・・・土の中から這い出て来るのに不思議です~!しかも10年経ってもこのツヤなんですね~!驚きです^^ポチ!

No title

UMEさん。ポチありがとうございます。10年たっても、抜けがらはこの通りです。しっかりできてますね。

No title

MOONさん。ポチありがとうございます。本当ですね…アブラゼミやツクツクボウシは泥がついてませんね。これは調べてみる価値ありですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR