見沼たんぼの野鳥6/28「自然観察会」














日曜日は師匠のS氏との見沼たんぼでの自然観察会でした。
いつもですが、僕は早朝から鳥を見て引き続き観察会へ…です。
見られた鳥ですが…
キジ カルガモ キジバト オオバン コゲラ ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ツバメ ヒヨドリ ウグイス メジロ オオヨシキリ ムクドリ スズメ カワラヒワ ホオジロ
の計17種類です。
写真ですが…
1枚目…今夏初めてのオオヨシキリです。なんとか撮れました。
2・3枚目…スイレンにカルガモです。3枚目はカルガモもスイレンの花みたいになっています。笑
4枚目…こちらもなんとか撮れましたホオジロ♂です。
5・6枚目…ハグロトンボです。
7・8枚目…チョウトンボです。
9枚目…ヒメウラナミジャノメです。
10・11枚目…要注意外来生物のアメリカオニアザミにコアオハナムグリにモンシロチョウです。
12枚目…ナワシロイチゴの実です。
13枚目…用水土手で…ヤブカンゾウです。だいぶ咲き始めてきました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

キプロスのネコさん。そうですね…いつも勉強になります。虫を研究されている方は植物も詳しいですね。以前、トンボを見ている方と見沼で話をしたことがあるんですが…結構珍しいヤンマの仲間がいるとは言っていました。今度師匠にも聞いています。今度桶川に行く用事がありますので久し振りに北本に行ってみようかなと思っています。

No title

Rinさん。Rinさんも最近見られたんですね。今日も買物の途中で道路脇に見かけました。拡大が心配です。ホオジロ…お腹だけかなと思ったんですがなんとか撮れました。笑

No title

コサギさん。そうですか…こちらではアシ原の減少でオオヨシキリ自身が減少しています。同じくアシ原に依存するセッカ、そしてオオヨシキリに托卵するカッコウもかなり減ってしまいました。

No title

いっしーさん。チョウトンボ…今回はかなり近くでしかもじっくり止まってくれました。ただ撮る時の光の加減が難しかったです。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。この時季のこの公園の池では実はオオバンとカルガモだけでして…スイレンと一緒に撮るのが定番って感じです。笑。チョウトンボ…今回は近くでじっくり止まってくれましたので…ただ光の加減が難しいですね。アメリカオニアザミ…拡大が心配ですね。ヤブカンゾウ…同感です。笑

No title

ルンルンさん。この週末…結構時間は取れるようになったんですが…梅雨空では何処にも行けず家でゆっくり状態です。仕事が少し楽になりましたので…晴れればなんですが…。ハグロにチョウトンボ…どちらも撮り応えのあるトンボですね。

No title

ほしみさん。そうですね…元気な囀りはしっかり聞こえても…ですね。ただ待っていると穂の先端に移動して囀る場合がありますので…その時がシャッターチャンスですね。あとは車のから待ち伏せ…でしょうかね。笑

No title

四季の風さん。ナイスありがとうございます。元気な囀りはしっかり聞こえても…ですね。穂の先端に移動して囀る時を待って…その時がシャッターチャンスですね。

No title

rumiさん。アシ原の減少に伴い以前よりはかなり減少していると思いますが…それでも残されたアシ原で元気に囀っていますね。チョウチョンボ…撮る時の光の加減でだいぶ変わってくるかもです。まあそれにしても綺麗なトンボですね。

No title

ヨッシーさん。ナイスありがとうございます。そうなんです…やっとなんとか撮れたって感じです。ヨッシーさんのブログを見て調節池にも行ったんですが…僕はふられてしまいました。笑。アメリカオニアザミ…拡大が心配です。

No title

ashiharaさん。数日前にお邪魔して見たんですが…トンボが分からず…で実は今コメントさせていただきました。ハグロトンボのようですね。イトトンボの仲間はほんと小さくて細いので区別がつくと思います。

No title

ソングバードさん。自然観察会…30名ぐらいの方が集まりまして…楽しく観察できました。見沼のオオヨシキリ…間違いなくアシ原の減少によるものと思います。毎月、代用水東縁の上野田橋~国昌寺橋間をカウント調査しているんですが…アシ原の減少、そしてオオヨシキリやセッカ、カッコウの減少につながっています。

No title

師匠が存在するんですね。私も色々と学べる撮影の師匠がいたらな~。一向に撮影の技術が上達しません。雨続きと聞いていますが、好天気に恵まれましたね。睡蓮が綺麗に咲き、その前でくつろぐカルガモの雰囲気がいいですね。それとハグロトンボの後翅の模様と光沢に芸術を感じました。ナイス!

No title

チョウトンボなど、綺麗に撮れましたね。ナイス

No title

オオヨシキリの声が聞こえてきそうですね、ナイス。
チョウトンボの羽の色も最高です。

No title

ツユキさん。ナイスありがとうございます。そうなんです…昆虫博士なんですが…いろいろ勉強させてもらっています。撮影の師匠…僕もいてくれたらありがたいです。この日は晴れ間が覗きましたがその後の一週間は梅雨空でした。ハグロのメタリック…僕も大好きです。

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。チョウトンボ…今回はかなり近くでしかもじっくり止まってくれました。ただ撮る時の光の加減が難しかったです。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。やっとオオヨシキリが撮れました。ちょっと逆光気味で距離もあったのですが…なんとかです。チョウトンボ…撮る時に光の加減が難しかったです。

No title

オオヨシキリの賑やかな囀りが聞こえてきそうです。
ハグロトンボ、チョウトンボのメカニカルなルックスが好きです。
アメリカオニアザミ、チョウやハナムグリと比較して見て・・かなり大きな花ですね。びっくり!要注意外来生物になるのも納得!
ナワシロイチゴ僕ならすぐに口の中へ・・

No title

PのNさん。オオヨシキリ…そろそろ囀りも静かになってきました。ハグロにチョウトンボ…特にハグロの金属光沢は僕も大好きです。アメリカオニアザミ…刺も硬い感じですね。ナワシロ…僕は食べなかったんですが…美味しいんですね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR