見沼たんぼの野鳥4月下旬「ツバメなど」












昨夜は新歓がありまして…ちょっと飲み過ぎました。笑
ということで良い天気だったんですが一日家でゆっくりでした。まあたまにはこういう日も…です。
本日はここ数日で撮りました写真からです。
1・2枚目…なんと我家の駐車場がツバメの巣の候補地になりました。今日は朝方に飛来したんですが…進展はありませんでした。
3枚目…カルガモを陸地で見る機会が多くなりました。繁殖間近ですね。
4枚目…ムクドリです。なかなかツバメ以外の夏鳥に出会えません。
5・6枚目…キンランです。
7枚目…ジュウニヒトエです。
8枚目…ムサシアブミです。
9枚目…雑種タンポポのようです。
10枚目…ムラサキサギゴケです。
11枚目…シロダモです。若葉が出たシーンはなんだかお化けのように見えます。笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。ツバメですが…その後、進展はなく我家には作らないかもです。この場所では特にキンランは柵に囲まれた中に咲いています。盗掘防止になりますね。

No title

やまどりさん。そうですね…職場でもやはり巣を作る場所を必死に探している感じです。我家でもその後の進展がなくこれで終わりかもです。ツバメ…僕も少なくなっていると思います。
お元気になられてなによりです。またご訪問させて下さい。

No title

ルンルンさん。ナイスありがとうございます。ツバメなんですが…その後の進展はなくもしかしたら我家には巣を作らないかもです。職場でも必死に巣の場所を探すツバメのペアがいます。キンランやジュウニヒトエ…貴重な花が結構咲いています。嬉しいフィールドです。

No title

コサギさん。ムラサキサギゴケ…地面に這うような感じで咲いていますね。ただ、サギゴケよりも花が小さ目で良く似ているトキワハゼという種類もありますので注意が必要かもです。

No title

rumiさん。ツバメなんですが…その後の進展はなくもしかしたら我家には巣を作らないかもです。職場でも巣を作る場所を探しているツバメのペアがいます。名前はサギゴケですが苔ではありません。似た種類で花が小さなトキワハゼもありますので注意が必要です。

No title

MOONさん。ナイスありがとうございます。ツバメなんですが…その後の進展はなくもしかしたら我家には巣を作らないかもです。職場でも巣を作る場所を探しているツバメのペアがいます。ギンランもいいですね…ただこの場所では柵で守られています。シロダモ…そうですよね。笑

No title

笑公子さん。シロダモ…葉の裏が白っぽい感じですので区別がつきやすいと思います。こちらでも雑木林で結構見ることができます。

No title

メイさん。平山城址公園…懐かしい響きです。笑。聖蹟桜ヶ丘の関戸橋ではイワツバメが多かった記憶がありますが…今でもいるのでしょうかね。キンランなんですが…実は柵で保護された場所に咲いています。盗掘防止ですね。

No title

私には、ムラサキサギゴケとトキワハゼの違いがちょっと見ではわからなかったです。
はっきり色が違う個体ならいいけど。白っぽいムラサキゴケだとね。
先日、多摩川で真っ白のサギゴケの方を見つけました。

No title

シロダモってお化けみたいな葉っぱで以前から何という名前かなぁ?と思っていました。私もここで教わりました。いつもありがとうです♪
ツバメも最近見かけなくなりましたが、喜多見のスーパーの近くに毎年巣をかけるとのお話を聴いて、見に行こうかなぁ~と思っています^^
春の野草たちもきれいに撮れていますね!ナイスです☆

No title

こんにちは。

失礼しました。苔だと思いました。

ムラサキサギゴケとトキワハゼ、大きさも違うんですね。
うちに、たくさん生えているのはトキワハゼですね。

花は難しいです~(*・▽・*)

No title

ツバメはまだ巣を作る前なんですね。野鳥愛好家の家を御存じなツバメですね。
キンランは美しい。ジュウニヒトエは清楚。
シロダモは、花のように見えますね。面白い。
ムラサキサギゴケもう咲いてるんですね
見に行かなくては・・。
ムサシアブミ見たことありません。見てみたいです。ナイス

No title

お化け~
確かに、そう言われるとそう見えてきました。(^^;;

初めは花が咲いているように見えたのですが。
若葉の付き方、面白いですね。(^ ^)

No title

ツバメの新居選びだったのですね、気に入ってくれるといいですね。
側面にへばり付く姿が何とも言えず素敵です、ナイス
シロダモ、確かに幽霊のように見えます。

No title

Rinさん。確かに識別は難しいですよね。とりあえずは花の大きさでめぼしをつけています。真白なサギゴケ…見てみたいですね。サギゴケと言う名前からもともと白なのかなと思ったんですが…花の姿がサギに似ている所からきているようですね。そして白い個体をサギゴケと呼ぶようですね。

No title

sshiharaさん。なんと言う名前のお化けか思い出せないんですが…こんな感じのお化けがいましたよね。笑。ツバメ…ほんと見かけなくなりましたね。なんとか上手く繁殖してくれればなんですが…。鳥が少ない分、花とチョウ…です。ナイスありがとうございます。

No title

rumiさん。いえいえ…大丈夫です。ムラサキサギゴケとトキワハゼ…まずは大きさかなと思っています。ネットで見てみるといくつかの違いがあるようです。ほんと花は難しいですね。種類がなんとも多いですね。

No title

PのNさん。ただ残念ながら巣は隣の家に作るようです。でもお隣さんですので…観察できればです。多分、我家の方が西日が結構当たりまして明る過ぎるのかもです。シロダモ…ほんと特徴ある姿ですよね。ムサシアブミ…貴重な種になっているかもです。ナイスありがとうございます。

No title

ちゃむさん。なんと言う名前のお化けか思い出せないんですが…こんな感じのお化けがいましたよね。笑。ほんと若葉のつき方が独特ですね。こちらでは斜面林で結構見られます。葉の裏の白っぽいのも特徴的ですね。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。残念ながら巣は隣の家に作るようです。でもお隣さんですので…観察できればです。我家の方が西日が結構当たりまして明る過ぎるのかもです。シロダモ…ほんと特徴ある姿ですよね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR