たまには関西へ3/28・3/30「京都鴨川でアメリカヒドリなど」












昨日戻りました。
残念ながら準決勝で敗退でした。
今回は吹奏楽部とチアリーダーの引率でしたので…全試合応援となりました。
次の夏が楽しみです。

さて、試合のない日が二日あったんですが、その時は宿(京都)の近くの鴨川を散策しました。
出張の合間ではありますが、鳥を近くで見ることができ嬉しかったです。笑
写真ですが…
1~3枚目…アメリカヒドリ♂です。
4・5枚目…ハクセキレイです。
6・7枚目…アオサギです。
8枚目…トビです。同僚が河原で弁当を食べていたらトビに中身を持っていかれたとのことでした。笑
9・10枚目…鴨川の枝垂れ桜です。満開でした。ハシブトガラスも一緒に…笑
11枚目…高瀬川のソメイヨシノです。

出張の間に春が一気に進行した感じです。
ご訪問が遅れておりますがよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ルンルンさん。ナイスありがとうございます。ありがとうございます。一週間ほどの出張になりました。できれば決勝までだったんですが…次に期待ですね。アメヒが見られたのはラッキーでした。見沼全域が桜色に染まっているんですが…明日の日曜日が雨なのが残念です。

No title

メイさん。そうですね…ノスリは今でも見ることができます。オオタカも今でもそれなりに見ることはできます。繁殖しているかどうかは?なんですが…幼鳥を見ることもありますね。見沼はまだなんとか自然が残っています。

No title

いっしーさん。まさかアメヒが見られるとは思ってもいなかったんですが…ラッキーでした。鴨川は枝垂れ桜が満開でした。

No title

楽団ひとりさん。ナイスありがとうございます。一週間ほどの出張になりました。できれば決勝までだったんですが…次に期待です。アメヒは見られてラッキーでした。

No title

IKECHANNEさん。ハイ、桜のいい季節に京都へ…うれしい出張になりました。アメヒが見られるとは思ってもいなかったんですが…ラッキーでした。

No title

keyさん。ナイスありがとうございます。一週間ほどの出張になりました。できれば決勝までだったんですが…次に期待ですね。アメヒが見られるとは思ってもいませんでした。ちょっとラッキーでした。

No title

ほしみさん。ナイスありがとうございます。そうでしたか…結構トビの弁当あさり…頻繁に行われているんですね。あんなに大きな体で…ビックリですよね。

No title

かるがもさん。ナイスありがとうございます。そうですか…トビの弁当あさりはあちらこちらで頻発しているんですね。鎌倉のタイワンリスは知っていたんですが…トビもなんですね。

No title

出張、お疲れさまです。
鴨川、いろいろな鳥がいて楽しいですね。鴨川で鳥を見かけてもよくわからなかったので、勉強させていただきました。ありがとうございます。

No title

ベスト4は立派な成績だと思います。でもやはり残念でしたね。夏に向けてスタートですね。

さすが鴨川、アメリカヒドリが良いですね、ナイス。
流れがあるとアオサギも新鮮に見えます。
枝垂れ桜も素敵です。

No title

アメリカヒドリいきいきしていますね。
アオサギもそろそろ婚姻色になりかけのようで。

No title

おはようございます。

目とか、表情が可愛いです^^

ナイス!!

No title

anamnesisさん。一週間ほどの出張となりました。できれば決勝までだったんですが…次に期待です。鴨川…鳥がとっても近くです。種類もそれなりにみられます。人出はたくさんですが鳥見にもいい場所です。

No title

バーディー隊長さん。ナイスありがとうございます。今度の夏に期待ですね。確か埼玉は夏の優勝はなかったと思います。鴨川…人出が多い場所ですが…鳥もそれなりの種類がみられ、近くて撮りやすかったです。枝垂れ桜…満開でした。

No title

コサギさん。アメヒ…緑色の部分が少ない感じの個体でしたが…一羽で元気に餌をとっていました。アオサギ…そうなんです、1羽は婚姻色がでていました。

No title

四季の風さん。ナイスありがとうございます。鳥が結構近くで撮れましたので…良かったです。人出の多い場所なんですが、人と鳥との距離が近いです。

No title

アメリカヒドリ♂など、綺麗に撮れましたね。ナイス

No title

キンタさん。ナイスありがとうございます。人出の多い場所だったんですがアメヒが近くで撮れました。

No title

ヒドリと言っても緋色ではないんですね。グリーンで・・きれいですが。
トビをこの角度で見るのはじめてかも?・・こんな顔だったんですね。

No title

PのNさん。アメリカヒドリという種類でして、顔に緑色のラインが入る種類です。アメヒとヒドリガモの雑種がよく見られます。トビ…なんだかんだと立派な猛禽ですね。笑
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR