見沼たんぼの野鳥7/26






今日も比較的ゆったりと(笑)、見沼自然公園を中心にまわりました。
見られた鳥ですが…
カルガモ コジュケイ(V) キジバト ツバメ シジュウカラ ホオジロ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス の計9種類です。
写真ですが(昨日の写真も混じっています)…
1枚目…昨日と同じベンチで…「餌くれないの?」スズメです。
2枚目…スズメにちょっかいを出しているハシブトガラスです。
3枚目…「体ねじりすぎ?」…カルガモです。
4・5枚目…写りが逆光であまりよくないので、セットで…同じ個体です。コフキトンボの帯型です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カルガモ君なんだか、大阪万博のシンボルの太陽の塔?に見えちゃいます!ポチ”

No title

コフキトンボの帯型は100頭に一頭ぐらいしか出現しないと言われています。毎年、違う場所で出会えていたのですが、今年は一箇所で3頭生息していました。。コフキトンボはあまり知名度も無く知る人ぞ知るトンボでしょうね。。

No title

スズメちゃん本当に催促しているような目が可愛いいです^^カラスは悪戯の名人(鳥)ですね~!ぎゃは カルガモのねじりがきいていますね~!凄い!!!コフキトンボの帯型って珍しいのですね!メモメモ((φ(..。) 勉強になります~!ポチ!!

No title

カルガモの面白い羽繕いの一瞬を捉えましたね。ポチッ♪
コフキトンボは私の近くでは見かけませんが、観察力が足りないだけかも。一度じっくり探してみますね。

No title

ハシブトガラスって精悍ですね、クルミを空から落として割っているところなんかご覧になったことはありますか。

No title

Blackdogさん。ポチありがとうございます。実は次女が岡本太郎のファンでして…それから昨日、心霊写真の番組をやってまして…この話題はかなり盛り上がりました。ありがとうございます。でも、青色の雨覆いが、本当に目に見えますよね。笑

No title

Kappaさん。見ていただきありがとうございます。帯型はかなり珍しいのですね。自然公園に数頭いるのではと思います。帯型でない個体もいるようなので…後日紹介いたします。その時はよろしくご指導下さい。

No title

MOONさん。ポチありがとうございます。カルガモは本当に大丈夫かなって感じでした。笑。コフキトンボの帯型は結構珍しいとのことですね。私もビックリです。

No title

canotaxipさん。ポチありがとうございます。何だかカルガモの丈がえらく伸びてるなあーと思ったらこんな感じで撮れてました。トンボも奥が深くて…識別、何とか皆さんのブログを頼りに頑張っています。

No title

kinosさん。見たことはないのですが…話には聞いております。カラスはかなり頭脳が発達してますよね。kinosさんはみられたのですか。

No title

ハシブトガラスが綺麗に撮れましたね。☆ポチ
黒いカラスは撮るのが難しいのに、お見事です。

No title

キンタさん。ポチありがとうございます。ベンチに座っていたら目の前に…何とか撮れました。

No title

i山の栗の木が多い場所にうちの畑があります。耕作していたにはだいぶ前のことですが、その時、ここはよくからすがいたのです。そこには大量の栗が埋まっているのです。カラスが隠したのかと今でも思っています。

No title

kinosさん。食べ物を貯える貯食習性は、鳥では、カラス類やカラ類、キツツキ類が知られているようです。ハシボソガラスもハシブトガラスもこの習性があるので…その通りかもしれませんね。

No title

こんなにアップデ綺麗な写真見せていただけて感動してます。有り難う「ポチ」

No title

笑公子さん。ポチありがとうございます。たまに山に行きますが…基本は平野の身近な自然をテーマにしています。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR