見沼たんぼの野鳥3/29「コガモなど」
















見沼代用水沿いのソメイヨシノもほぼ満開に近くなってきたようです。
でもちょっと忙しくてフィールドに出れません。
本日は火曜日の早朝と午後遅くに行きました見沼自然公園での写真からです。
1枚目…エナガです。ペアで行動していました。
2枚目…ツグミです。
3枚目…コゲラです。
4・5枚目…カワセミです。この後、小魚を捕食しました。
6枚目…ダイサギです。
7~9枚目…コガモ♂♀です。この日は何故かコガモがよく撮れました。笑
10枚目…オカヨシガモ♂♀です。♂は下瞼を閉じています。ヒトの瞼と反対に下から上へ開閉します。
11枚目…カルガモのペアです。前が♀、後が♂です。♂はちょっと大きめで尾のまわりが黒いですね。
カルガモはこの場所でも繁殖しますが、その他のカモ類はシベリアに渡ります。
そして、渡る前にペアをつくるんですが…長距離の渡りで片方が死んでしまう可能性が高いと思われるのに何故渡る前にペアをつくるのか?
安西さんが言われていたんですが…ペアをつくり渡った方が雌が守られるという仮説があるそうなんです。
まだまだわからないことがたくさんありますね。
12枚目からは…カラスノエンドウ、ツボスミレ、ツクシ…そしてソメイヨシノです。
スポンサーサイト



たまには千葉へ3/26「野鳥愛好会OB会in行徳」










土曜日、曇天ではありましたが、法大野鳥愛好会OB会が行徳でありました。
午前中は先輩で野鳥の会で活躍中の安西さんからいろいろなお話をお聞きすることができました。
そのお話の中から…

行徳の野鳥観察舎は耐震の関係で閉鎖。管轄する千葉県は無期休館を決め…
市川市議会は存続に向けての要望書を県に出すことが35対5で可決…
僕も存続に向けた署名をしました。
実は行徳のある新浜(広大なヨシ原・湿地・干潟)は1960年代まで日本でも屈指の野鳥の渡来地でした。ところが埋め立ての計画が…
そこで起きた反対運動が日本で最初の埋め立て反対運動であり、その後の日本の自然保護運動に大きな影響を与えています。その時から現在まで中心的に運動してこられた蓮尾さんにお会いすることもできました。

さて鳥の方ですが…
写真(1・2枚目)は話題になっているシマアカモズです。モズの仲間は亜種と亜種の交雑があり、識別はかなり難しくなっているとのことでした。正確には羽を調べて1mm単位で比較するとか…。
3~5枚目はクイナです。
6枚目はちょっと暗いんですがスズガモ♂です。
7枚目…カルガモですが…手前が雄、後方が雌のようです。雄は尾が黒いそうです。
8枚目…マガモ♀なんですが…
カルガモとマガモのDNA(正確にはミトコンドリアDNAのCOI領域約650塩基対ですかね)が全く一緒。なので交雑種も子孫を残せる。で、アヒル(マガモが家禽化)とカルガモの交雑が多くあるようで純粋なカルガモが減少?
その証拠に…飛んだ時にマガモは青い翼鏡の上下に2本の白線が…本来のカルガモは白線がありません。でも最近は白線のあるカルガモが増えているとのこと。
ぜひ飛んだ時に観察してみてください。
まだまだ興味深い話をたくさんお聞きしたんですが…このあたりで…笑
ラストに…アオキの花です。花の色はクロユリの花色にかなり近いとのことでした。
OB会の宴会でちょっと飲み過ぎました。笑

見沼たんぼの野鳥3/25「ソメイヨシノにヒヨドリ」













午前0時をまわりましたので…昨日、見沼自然公園と見沼代用水東縁を午後にまわってきました。
見られた鳥ですが…
キジ ヒドリガモ カルガモ コガモ カイツブリ キジバト ダイサギ バン オオバン コゲラ モズ ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ヒヨドリ メジロ ムクドリ ツグミ ジョウビタキ スズメ カワラヒワ アオジ
の計22種類です。
写真ですが…
1~4枚目…咲き始めましたソメイヨシノに…ヒヨドリです。
5・6枚目…キジバトです。オオイヌノフグリ・ホトケノザ・ヒメオドリコソウ・ハコベが写っています。
7枚目…コゲラです。
8枚目…シジュウカラです。
9枚目…ジョウビタキ♀です。
10枚目…カルガモです。
11枚目…総苞を見る限りはカントウタンポポのようなんですが雑種タンポポかもです。
12枚目…タチツボスミレです。
実はマクロレンズを購入しました。タムロンの90mmでして2万8千円ちょっとでしたので買ってみました。小さな虫とかの撮影が楽しみです。11・12枚目はこのレンズで撮影です。

見沼たんぼの野鳥3/21「コブシにヒヨドリ」














昨日は午後に大宮公園を中心にまわりました。
写真ですが…
1・2枚目…ビンズイです。1枚目、ソメイヨシノの枝に止まりました。この松林にはソメイヨシノもたくさん植えられていまして、もうすぐ花見で凄い人出となります。ビンズイもその頃には山へ移動です。
3・4枚目…コブシの花を食べるヒヨドリです。4枚目…くちばしの中に黄色い線が…先は割れているんですが、ヒヨドリの舌でした。
5枚目…シジュウカラです。
6~9枚目…ヒバリです。ヒバリを見ると春を実感します。
10枚目…モズ♀です。
11~13枚目…コブシにタチツボスミレです。

荒川低地の野鳥3/20「三貫清水でホオジロなど」












日月と連休です。
本日は午後に自宅のあるさいたま市北区にある三貫清水に行ってきました。
目立った鳥はいませんでしたが春を感じてです。
写真ですが…
1~3枚目…ホオジロ♂です。
4枚目…ツグミです。
5枚目…コガモ♂です。
6枚目から…オオイヌノフグリにモンシロチョウ、菜の花、ツクシ、ナズナ、ハナニラ、ハナダイコンです。
明日も午後にフィールドに出れそうです。

見沼たんぼの野鳥3/12その2「コゲラなど」











飲み会などもありちょっと忙しい日々が続いています。
本日も先週の土曜日に大宮公園周辺で撮りました写真からです。
1・2枚目…コゲラです。
3・4枚目…ふくらヒヨドリです。この日は結構寒かったです。
5~7枚目…ビンズイです。そろそろ山へ帰る頃だと思います。
8枚目…前回も掲載しましたアセビにメジロです。
9枚目…ヒメオドリコソウです。
今回はちょっと彩がありませんでしたので(笑)…
ラストは我家の庭をかなり占領しているミモザです。

見沼たんぼの野鳥3/12「馬酔木にメジロ」











この土日は完全な連休なんですが(笑)…曇天続きのようです。
まあ今にも降り出しそうな感じではありましたが、今日は午後に自宅近くの大宮公園を中心にまわってきました。
写真ですが…
1~3枚目…アセビに飛来したメジロです。
4枚目…ツグミです。この冬はツグミが多かったように思います。
5枚目…シメです。
6・7枚目…こちらは先週に芝川で撮りましたヨシガモ♂です。
冬鳥たちもそろそろ移動を始める頃ですね。
8枚目…フキノトウです。
9枚目…先週の芝川で…トウダイグサです。
ラストは大分出身の亡き父が大好きでした豊後梅です。もう盛りは過ぎていましたがまだ花が見られました。

見沼たんぼの野鳥2/28その2「春色の見沼自然公園」











今週の土日は行事がありもともとフィールドに出れずなんですが、天気もあまりよくありません。
と言うことで本日も先週の日曜日に撮りました写真からです。
1枚目…河津桜にメジロです。
2・3枚目…ツグミです。
4枚目…シジュウカラです。
5枚目…コガモ♀です。
6枚目…オオバンです。
7枚目からは…ヤブツバキにフクジュソウにネコヤナギです。

見沼たんぼの野鳥2/28「河津桜にメジロ」








本日は日曜日に見沼自然公園で撮りました河津桜とメジロの写真のみです。笑
一気に7枚掲載です。
たくさん撮れました。

プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR