見沼たんぼの野鳥7/24「カルガモ」







昨日は昼前から出張でしたので…朝早くに見沼自然公園周辺をまわってきました。
見られた鳥ですが…
アオサギ カルガモ オオバン キジバト ツバメ ヒヨドリ オオヨシキリ シジュウカラ メジロ ホオジロ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計14種類です。
写真ですが…
1枚目…カルガモの3羽の子どもたち…もう親とほとんど変わらないぐらいに成長しました。左上が親(多分雌)、右の3羽が子どもたちです。
2枚目…まだまだ親が見張っていますね。
3枚目…可愛い目をしたムクドリです。笑
4枚目…コフキトンボの帯型です。逆光でしたが…翅が綺麗に撮れました。
5枚目…ツバメシジミです。
6枚目…全身?は撮れませんでしたが…ヒメガマです。

明日から30日まで勉強合宿です。8月の上旬も宿泊の出張が多く…なかなか更新・ご訪問ができないかもしれませんがよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



見沼たんぼの野鳥7/23「スズメとヤブカンゾウ」




夏休みに入ったのですが…出張が多くなかなか見沼たんぼをゆっくりまわることができそうにありません。
とは言っても本日の午後、1時間程でしたが見沼代用水東縁をまわることができました。
見られた鳥ですが…
アオサギ カルガモ キジバト カワセミ ツバメ ヒヨドリ モズ シジュウカラ メジロ ホオジロ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計13種類です。
写真ですが…
もう盛りは終わった感じではありますが…ヤブカンゾウです。
スズメの幼鳥です。口の中の黄色は舌でしょうかね。
明日は早朝に見沼に行ければです。

たまには見沼を離れて7/18「さきたま古墳公園」








昨日は午後に吹上に出張でしたので…少し早めに出て近くの「さきたま古墳公園」に寄ってみました。
この公園には5~7世紀に築かれた9基の大型古墳があります。
古墳をまわりながらの鳥見です。
見られた鳥ですが…
カイツブリ アオサギ カルガモ キジ キジバト カワセミ ツバメ オオヨシキリ セッカ シジュウカラ メジロ スズメ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計15種類です。
写真ですが…
1枚目…二子山古墳で…アオサギです。
2~4枚目…古代ハスとチョウトンボにショウジョウトンボです。最初はやはり近くにある「古代蓮の里」に行こうかと思ったのですが…午後には花がしぼんでしまうようなのでやめにしました。古墳公園にも小さい池ですが植えられていました。
5枚目…どうせアカボシだろうと思っていたらゴマダラチョウでした。笑
6枚目…アサマイチモンジでしょうか。前翅中室の白紋が薄いのが気になりますが…前翅3室の白紋が目立ち、前翅1bと2室の白紋を結ぶ線が垂直でないことから…自信はありませんがアサマイチモンジではと考えました。
7枚目…有名な「金錯銘鉄剣」が出土した稲荷山古墳で…ノカンゾウです。
歴史をたどるのもいいですね。

見沼たんぼの野鳥7/16「アオサギ・カルガモ」




昨日の休日も何だかんだと家用で…フィールドに行けたのは30分程でした。まあ気温も高く風も強かったので…ちょうど良かったかもです。笑
写真は見沼代用水西縁沿いの田んぼで…
アオサギとカルガモです。前々回と同じ顔ぶれになってしまいました。笑
赤い実は多分ナワシロイチゴの実です。
こちら埼玉平野部、今日は気温が35℃を超えたようです。熱中症にお気をつけ下さい。

見沼周辺の野鳥7/15「スズメ・ツバメ」





昨日は新宿に出張でしたので、少し早めに出て云十年振り(笑)に新宿御苑を散策してみました。
見られた鳥ですが…
カイツブリ ツバメ ハクセキレイ ヒヨドリ ヤマガラ シジュウカラ メジロ スズメ ハシブトガラス
の計9種類です。
写真は水溜りで水浴びをしていたスズメです。若鳥もいましたので…園内でも繁殖しているようです。

さて今日明日と久し振りの連休です。本日は家用消化のため(笑)、いつも野菜を買いに行く農協の外トイレのツバメの巣です。5月30日に5羽巣立っているとのこと…2番子の3羽です。こちらもそろそろ巣立ちでしょうか。

スズメやツバメの減少が言われていますのでこんなシーンを見ると一安心です。

見沼たんぼの野鳥7/10「アオサギ」





フィールドに出る時間がなんとかとれるようになりつつあります。
さて、4日と10日に僅かな時間ではありましたが見沼たんぼに行った時の写真です。
1枚目…記念公園のカルガモです。ここでは3羽の雛が順調に育ちこんな感じになりました。もう成鳥の一歩手前ですね。
2枚目…アオサギです。
3枚目…コシアキトンボです。やっと止まってくれました。笑
4枚目…今年も見ることができました。ベニイトトンボです。

見沼周辺の野鳥7/2「カルガモ」



何だかんだと忙しい日々が続いております。
4日連続の出張や3日連続の飲み会もありまして…なかなかPCに向えずでした。
写真ですが…職場脇の排水路のカルガモ家族です。
雌(多分)が見守る中…この下の排水溝でだいぶ成長した6羽がのんびりお昼寝です。
明日以降、皆さんのブログにご訪問できるかと思っております。

見沼たんぼの野鳥6/30「キジ」





本日から7月、なんだか仕事が益々忙しくなってきました。涙
夏休みも含めて出張が多くありそうでして…出張先でいかに自分の時間をつくるか…思案中です。笑
さて、昨日は朝の1時間程、見沼自然公園とその周辺をまわりました。
見られた鳥ですが…
カルガモ キジ オオバン キジバト コゲラ ツバメ ヒヨドリ オオヨシキリ シジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計16種類です。
写真ですが…
1枚目…今年はよくキジを見かけます。
2枚目以降はトンボシリーズですが…
今夏の自然公園のトンボ類…少なめなような気がしますが…ちょっと心配です。
コフキトンボ、ハグロトンボ、ノシメトンボの順です。ノシメトンボはちょっと前に家の庭で撮りました。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR