自宅周辺の野鳥12/30「カルガモ」







2009年も後一日ですね。
年末いろいろとまわりたかったんですが…家族が大掃除中に鳥見…という訳にはいかず(笑)…
空いた時間に隙きを見て(笑)、自宅近くの原市沼川を散歩程度にまわり、自宅の庭に来る鳥を車に隠れて写し…なんて日々を過ごしました。
写真ですが…
1枚目…原市沼川のカルガモです。今年もたくさん撮りました。ありがとうございます。
2枚目…車の後部座席に隠れて、庭のカキの木のミカンと牛脂に狙いを定めて…
そういえば、カメラにもお礼を…
(最高300mmでしかも本体とレンズが一体型なので、ちょっと小鳥を撮るには辛いんですよね。来年は新しいのを買いたいところですが…)
…今年も撮影に頑張ってくれました。
バックミラーに映して撮りました。笑
3枚目…我家のビビです。ダッシュボードの上で一緒に鳥見のはずが…いつも気持ちよく寝てしまいます。笑
4・5・6枚目…メジロ、シジュウカラ、コゲラです。コゲラもつられてやってきました。
さて、これで本年最後の更新です。
今年もご訪問にコメントありがとうございます。
来年もよろしくお願い致します。
それでは良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト



見沼たんぼの野鳥12/28その2「シロハラ」





昨日に見沼自然公園で撮ったシロハラです。
今まで日陰でした撮れなかったのですが…やっと日向に出てくれました。
距離も1mぐらい近付いても大丈夫でした。
目の前で糞をしたので…ついでに撮りました。笑
落ち葉の下にはたくさんシロハラの食べ物があるようです。
盛んに採食し出すものを出し…糞が植物の栄養となり…自然のサイクルですね。

昨日、見沼たんぼの沈黙していない元気な姿をたくさん掲載できればと…と書きましたが…
沈黙してしまった姿も掲載していかなければですね。現実に破壊されてしまった自然…元気に復元したものもあれば、本当にダメになってしまったものも…
見沼たんぼの自然の現状を報告するためにも、来年もブログを頑張らねばです。

見沼たんぼの野鳥12/28「オナガガモ」







午後に見沼自然公園に行ってきました。
本年ラストの見沼たんぼになると思います。(大晦日までは自宅周辺をまわり更新する予定です)
さて見られた鳥ですが…
カワウ カルガモ コガモ ヒドリガモ オナガガモ ハシビロガモ ホシハジロ♀ バン オオバン キジバト コゲラ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ♀ シロハラ ツグミ シジュウカラ メジロ カワラヒワ シメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計25種類です。

今年も見沼自然公園を中心に足繁く見沼たんぼに行ってきました。
田んぼやアシ原がなくなり、見沼本来のウェットランドの姿が…
オオヨシキリやセッカやオオジュリンや…特にアシ原に依存する鳥たちが減少し…
「沈黙の見沼たんぼ」と題してブログを始めましたが…
減少した場所もありますが、まだまだ広大なアシ原も存在し…ちょっとした池などの水辺環境があることで…
まだまだ見沼たんぼは沈黙していない…というのがブログを始めてからの実感です。
来年も見沼たんぼの沈黙していない元気な姿をたくさん掲載できればと思います。

さて写真の方ですが…
オナガガモ♂、ツグミの水浴び、ハクセキレイ…鳥たちの元気な姿が今日も見られました。
シロハラも撮れましたが…珍しくたくさん撮れたので明日以降に掲載します。笑

自宅周辺の野鳥12/26「メジロ」






前々回、大岳山山頂での鳥の餌付けの話をしましたが…
我家の庭のカキの実も食べ尽くされてしまったので、実は、数日前からカキの枝にミカンと牛脂を…
まあ、過度にならないように昨年も2月一杯までなんですが…すみません。笑
早速、メジロが2羽でやってきました。
3枚目…カキの枝をよく見ると…イラガの繭がついてました。
4枚目…庭で昨年からマンリョウの実が成るようになりました。マンリョウの実は葉の下になるので見つけずらいようですが…ヒヨドリなどが好んで食べるようです。以前にはなくだんだん成長してきているので…ヒヨドリの糞に種が混じって発芽した可能性がありますね。
5枚目…自宅脇で…アメリカフウロのロゼット葉です。小さいんですが…綺麗に紅葉している葉もあります。

見沼たんぼの野鳥12/24「シロハラ」






一昨日、出勤前に見沼自然公園に、午後に見沼代用水東縁原形保全区間、そして加田屋新田をまわりました。
見られた鳥ですが…
カイツブリ ダイサギ アオサギ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ オオタカ バン オオバン キジバト コゲラ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ シロハラ ツグミ シジュウカラ メジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計29種類です。
写真ですが…
1枚目…まん丸なお腹のツグミです。笑
2・3枚目…シロハラです。なかなか明るい所に出てくれなくて…でもかなり近くで撮れました。
4枚目…久しぶりに自然公園の池に…オカヨシガモです。手前の個体はちょっと体つきが小さいですね。今年生まれの雄でしょうか。
5枚目…加田屋川で…ダイサギです。
この年末年始はのんびり鳥見ができそうです。

たまには山へ12/22「大岳山」






Merry Christmas ですね。素敵なクリスマスイブとクリスマスをお過ごし下さい。

さて、一昨日、奥多摩の大岳山(1267m)に登ってきました。
御岳山まではケーブルカーがあるため、ちょうどいい山行でした。
引率なので安全優先のため写真を撮るのは休憩中だけなんですが…
山頂での昼食中にイワヒバリとコガラが…無我夢中で撮りました。笑
イワヒバリは高山帯の鳥の四天王の一つですね。(他はライチョウ・カヤクグリ・ホシガラスです)
冬は低山まで降りてくるようです。
奥多摩の山々は高校大学時代のホームグラウンドでして…大学1年の時にやはり冬の御岳山でイワヒバリを見ています。もしかして出会えるかも…奥多摩での云十年ぶりの再会となりました。
次にコガラですが…
どうも人に慣れている感じがありまして…
「野鳥との距離を考えよう…餌をあげるないように」という看板がありました。
帰ってからネットで調べてみると…大岳山の山頂ではコガラやヤマガラが登山者から餌をもらい、手にも乗るということで、結構有名になっているようでした。
自然との共生…考えさせられる問題ですね。

見沼たんぼの野鳥12/21「オカヨシガモ」





昨日から冬休みです。まあ職場には顔をだしますが…11月の忙しさが嘘のようになっています。
ということで昨日は、仕事や歯医者(笑)の合間に…見沼たんぼに行ってきました。
見沼自然公園、見沼代用水東縁(上野田橋~国昌寺)、芝川(大道橋周辺)をまわりました。
見られた鳥ですが…
コサギ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ハシビロガモ バン オオバン イカルチドリ キジバト カワセミ コゲラ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計27種類です。
ただこの冬は、見沼自然公園ではちょっと鳥が少なめかもです。
写真ですが…
1枚目…オカヨシガモ♂です。見沼自然公園にも一時期飛来していたのですが…久しぶりに芝川で出会えました。
2枚目…この日は北風が強く…用水の流れも北から南なので…カルガモたちは一生懸命ペダルを漕いで、北向きに泳いでいます。笑
3枚目…この時季の定番になってきましたね…ツグミです。
4枚目…今日も葉です。用水土手の濃い緑色の葉…ヒガンバナです。葉は花を知らず、花は葉を知らず…です。

見沼たんぼの野鳥12/20「コサギ」






昨日は30分程でしたが見沼氷川公園に立ち寄りました。
見られた鳥は…
コサギ カルガモ キジバト ハクセキレイ ヒヨドリ ツグミ メジロ の計7種類です。

見沼氷川公園は氷川女体神社に隣接する公園です。
唱歌「案山子」の作詞者はこの近くに住み、付近の光景を歌にしたそうです。それを記念してモニュメントが設置されていて、別名、案山子公園とも呼ばれています。
また、公園東側には、磐船祭祭祀遺跡があります。
かって、氷川女体神社では見沼(当時は沼です)で行っていた御船祭が最も重要な祭祀でした。
しかし、1727年に見沼が新田をつくるために干拓され祭りができなくなりました。そこで、池の中に丸い島を築いた祭祀場を造り、御船祭の代わりとなる磐船祭を行ったとのことで、その跡が残っています。

写真ですが…
公園の小さな池で…コサギとハクセキレイです。
遺跡のまわりの池で…カルガモです。
赤い実はつる性のサネカズラ(別名ビナンカズラ)です。花や実の写真を撮る時は、特に種類が不明な場合はこんな感じで必ず葉を写し種の同定に役立てます。
葉だけを掲載したことはないのですが…著しい光沢がある葉…ということなので掲載してみました。

見沼たんぼの野鳥12/18「ツグミ」





一昨日も午後に1時間程、見沼自然公園をまわりました。
見られた鳥は14日と17日に加えてキジが追加です。この3日で計31種類となりました。
写真ですが…
1・2枚目…ツグミです。1枚目は胸をそらして止まる独特のポーズですね。
3枚目…オナガガモに囲まれてオオバンです。オナガガモほどではありませんが、オオバンもたくさん来ています。
4枚目…ナンテンの実です。鳥が好んで食べるようです。

見沼たんぼの野鳥12/17「マガモ」






本日も午後に1時間程でしたが見沼自然公園をまわってきました。
見られた鳥は、14日の分に加えて…
マガモ アオサギ ジョウビタキ エナガ が追加です。
写真ですが…
1枚目…マガモの♂♀です。自然公園の池で、雄が1羽、雌が2羽、見られました。
2枚目…ちょっと悪役風のハシビロガモ♂です。笑
3枚目…8月から9月にかけて何回か掲載してきたタコノアシです。すっかり燻製になってしまいました。笑
4枚目…セイタカアワダチソウです。この実をベニマシコが好んで食べるようでして…でもなかなかベニマシコに会えないんですよね。涙
5枚目…またまたカラスウリの実です。左上に写っているのが前回掲載した実ですが…その時は右下の実は異常なしでした。
今日見たら、皮が破られ中の種が半分ほどなくなっていました。この感じからすると、鳥の仕業かもしれませんね。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR