自宅周辺の野鳥7/7「バン」





7月7日は結構暇だったみたいで(笑)…自宅近くの見沼代用水沿いにあるひょうたん池に立ち寄りました。
6月に行った時は気がつかなかったのですが…
バンの幼鳥が7羽いました。もう立派に成長しています。産卵数は5~8とのことなので…ほぼ全員が成長したのかもですね。

見沼たんぼの野鳥7/7「カルガモ」








7日に見沼代用水東縁を見沼自然公園から国昌寺まで歩きました。
用水の土手はヤブカンゾウがたくさん咲いていました。
(7日の夜からPCがおかしくなり…今日になっての掲載です)
当日見られた鳥ですが…
カルガモ オオバン キジバト コゲラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ モズ ウグイス オオヨシキリ セッカ シジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計19種類です。
写真ですが…
1枚目…自然公園の池で…スイレンとカルガモです。
2枚目…ノカンゾウです。
3枚目…ノカンゾウにとまったオオシオカラトンボです。
4枚目…ヤブカンゾウです。
5枚目…ヤブカンゾウにとまったシオヤアブでしょうか。
6枚目…自然公園の池に…あれ、アカミミではない…クサガメでしょうか。ミシシッピアカミミガメの攻勢に負けずに頑張って欲しいですね。
7枚目…今年も自然公園の池に…ベニイトトンボです。

たまには高原へ7/5「奥日光」その3






実は自室にあるPCが急におかしくなりまして、今日、新しいPCを買いました。
PCに残っていた写真データーは何とか取り出せたので一安心です。まあ、WINDOWS ME 搭載のPCだったのでそろそろだったのかもしれませんね。またこういう時に仕事がちょっと忙しかったりで…笑
ということで…ちょっとご訪問の方が遅れるかもしれませんが…申し訳ありませんがよろしくお願い致します。
写真ですが…奥日光戦場ヶ原シリーズの3回目です。
1枚目…1回目で紹介したマガモ親子の父親だと思います。
2枚目…ハクサンチドリではなく「ハクサンフウロ」です(すみません最初間違えました)。たくさん咲いていました。
3枚目…ウツボグサです。
4枚目…カラマツソウです。
5枚目…ホザキシモツケです。

たまには高原へ7/5「奥日光」その2








奥日光の戦場ガ原を始めて訪れたのはもう40年近く前…湿原の風景に大変感動したことを覚えています。
それからでしょうか、湿原や湿地に深い思い入れを抱くようになったのは…(表現が他人事ですが…笑)。
見沼も見沼泥炭層が知られており…昔は広い湿地であったことがわかっています。
さて、戦場ガ原ですが…以前に比べるとだいぶ遷移が進み乾燥化が懸念されます。低木などがずいぶんと多くなり、湿原らしさが減りちょっと寂しい気がします。
写真ですが…写りはよくないのですが、戦場ガ原でたくさん見られたホオアカ(1枚目)とノビタキ(2枚目)です。我々は見られなかったのですが、オオジシギも健在のようです。
3枚目からは戦場ガ原と小田代ガ原で撮った花のアップです。
アヤメ、ノハナショウブ、サギスゲ、イブキトラノオ、ウマノアシガタです。

たまには高原へ7/5「奥日光」







土日と大学時代の野鳥愛好会のOB会で奥日光に行ってきました。
土曜日は小雨がパラつく天気でしたが…午前中は一人で戦場ガ原を中心に歩きまわりました。
二日間で見たり聞いたりした鳥ですが…
マガモ トビ キジバト カッコウ ホトトギス アマツバメ アカゲラ コゲラ ツバメ イワツバメ キセキレイ モズ ミソサザイ ノビタキ マミジロ アカハラ ウグイス センダイムシクイ キビタキ オオルリ ヒガラ シジュウカラ ホオジロ ホオアカ アオジ イカル ニュウナイスズメ カケス ハシブトガラス です。
鳥の写真はちょっとお寒いのですが(笑)…花を中心に撮ることができました。数回に分けて掲載する予定です。
本日は樹林帯や林縁部での写真を中心に…
1・2枚目…湯川で繁殖しているマガモです。子ガモが4羽いました。
3枚目…カンボクです。
4枚目…ミヤマウグイスカグラでしょうか。
5枚目…ノイバラです。
6枚目…サワギクです。

たまには高原へ7/3「羽鳥湖高原」





1泊の出張で福島県の羽鳥湖高原へ行ってきました。
せっかくなので…早朝に宿舎の周りを歩きました。
見られた鳥と声が聞かれた鳥が半々でしょうか。
キジバト カッコウ ホトトギス コゲラ ツバメ キセキレイ ウグイス キビタキ シジュウカラ ホオジロ イカル などです。
鳥の写真は写りがあまり…なんですが(笑)…ホオジロです。
トンボはアキアカネだと思います。
花はヤマオダマキ、実はモミジイチゴです。
明日から1泊で奥日光です。大学時代の野鳥愛好会のOB会です。
天気があまり良くない感じなので…山は辞めて、戦場ガ原を時間をかけて歩く予定です。
でも写真はあまり期待しないで下さい。笑
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR