見沼たんぼの野鳥1/29その2「シロハラ」







おかげ様をもちまして、本日でブログを始めてから2年目が終了します。
明日から3年目にはいります。可能な限り続けて行きたいと思いますので、今後ともご声援をよろしくお願い致します。
ということで1枚目は…29日に撮った紅梅でお祝いです。笑
さて…鳥の写真ですが…
2・3枚目…見沼自然公園で29日に撮ったシロハラです。今度は晴れた日に撮影に再挑戦ですね。
4・5・6枚目…本日、午後小雨になってから、我家の庭でメジロとヒヨドリです。
メジロはミカンを啄ばむ感じで食べるのですが…ヒヨドリはこの写真の後、ミカンの房をもぎ取って行きました。笑
こんな感じのブログですが…今後ともよろしくお願い致します!
スポンサーサイト



見沼たんぼの野鳥1/29「ホシハジロ」







28日29日に、見沼自然公園や見沼代用水東縁の代用水原形保全区間で撮った写真からです…
両日ともに曇天でしたので、写真が暗く…言い訳です。笑
1枚目…右上にオオバン、その下にホシハジロ♂、左下にカルガモです。
2枚目…ホシハジロ♂です。
3枚目…カルガモです。
さて、尾を見てください…
ホシハジロは潜水採餌なので…尾が水面に浸っていることが多いですね。
カルガモは水面採餌なので…尾は水面から出て上を向いています。
潜水採餌ガモは飛び立つ時に助走を…水面採餌ガモは助走なしで垂直に飛び立つ…などなどです。
4・5・6枚目…保全区間で…カワセミ♂です。もともと暗い場所で、曇天でしたので…でも、結構近づけました。

見沼たんぼの野鳥1/27「コゲラ」






昨日は見沼自然公園、本日は上野田橋~国昌寺間の1月のカウント調査、そして自然公園に行ってきました。
二日とも曇天でしたが、この時季、鳥たちに結構近くづけることができるので、なんとか暗いながらも写真が撮れました。昨日と本日の分は明日以降紹介します。
さて、二日間で見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ コサギ マガモ カルガモ コガモ ヒドリガモ オナガガモ ホシハジロ バン オオバン キジバト カワセミ コゲラ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ♀ シロハラ ツグミ ウグイス(V) シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計33種類です。
写真ですが、今日は26日と27日に撮った分からです…
1・2枚目…コゲラです。
3・4枚目…キジバトです。
5枚目…アシの茎を齧って餌を見つけているメジロです。
さて、実はコゲラもかっては山地にしか生息していなかったそうです。平地では冬でさえも見られることは稀だったようです。
埼玉では、1970年代に低山でも見られるようになり、1983年に平地に定着したのが確認されてたようです。
ではどうして平地に進出してきたのか?
コゲラが巣を造る枯木が多いから…ならば枯木が多い理由は…
もっともっと勉強しなければ…ですね。笑

見沼たんぼの野鳥1/26「ハクセキレイ」






昨日と本日、それぞれ1時間程でしたが…見沼自然公園や代用水原形保全区間をまわりました。
二日間で見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ マガモ カルガモ コガモ ヒドリガモ オナガガモ ホシハジロ コジュケイ(V) バン オオバン キジバト 子ゲラ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ♀ シロハラ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計30種類です。
写真ですが…
1・2・3枚目…見沼に行こうと職場の正門を出てしばらく行くと…足元数十cmの所にハクセキレイが…こんな出会いもあるんですね。
4・5枚目…場所によってはウメが咲き始めていますね。ヒメオドリコソウも咲いていました。

さてハクセキレイですが…
以前は主に北海道で繁殖し、関東地方には冬鳥として飛来していました。1970年代に繁殖地が急速に拡大し…1980年代には関東地方でも普通に繁殖し一年中みられるようになったようです。
さてさて…笑
ハクセキレイは「White Wagtail」 セグロセキレイは日本固有種なので「Japanese Wagtail」
ではキセキレイは…「Gray Wagtail」…どうやら英名では、お腹の色ではなく背中の色が気になるようです…笑

 

自宅周辺の野鳥1/25「オオジュリン」






ちょっとご無沙汰してしまいました。ご訪問やお返事が遅れてしまい申し訳ありません。
さて、今日は久しぶりに自宅の庭や自宅周辺の原市沼調節池で観察です。
見られた鳥ですが…
カイツブリ カルガモ コガモ ハシビロガモ バン キジバト カワセミ ハクセキレイ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ♀ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ カシラダカ オオジュリン カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計23種類です。
写真ですが…
1枚目…隣の家に…ジョウビタキ♀です。
2・3枚目…自宅の庭で…シジュウカラ・メジロです。
4・5枚目…調節池で…オオジュリンです。
オオジュリンが枯れたアシの茎にとまり、餌をとる時のサクサクという音が大好きです。
明日以降(もう本日でした。笑)にご訪問させていただきます。

見沼たんぼの野鳥1/17「シメ」



一昨日と昨日、それぞれ1時間程でしたが見沼自然公園に行ってきました。
二日間で見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ハシビロガモ バン オオバン キジバト セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ シジュウカラ メジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計23種類です。
寒い日が続いているせいでしょうか…ちょっと見られる鳥の種類が少ないですね。
写真ですが…シメです。
シッと鳴き…メは鳥を意味する接尾語…だからシメと言う名前が…
ただ、メは群れの意味をあらわすみたいで…
冬季、シメは単独でいることが多いのですが…まあ、小さな群れをつくることもあるので…
鳥の名前も奥が深そうですね。笑

 

自宅周辺の野鳥1/12「ルリビタキ」





今日ものんびりでした。
午前中に1時間程、原市沼調節池や川沿いを…
お昼前に20分程、庭に来る鳥を…
そして午後は、広い雑木林が残る、伊奈町の無線山と呼ばれる場所に行ってきました。
無線山では樹の上の方だったのですが…ルリビタキが撮れました。ちょっと小さいのですが…何とか脇のオレンジ色が写っています。笑
2・3枚目は…自宅の庭で撮った、今日はシジュウカラです。
4枚目は…無線山で撮った、サルトリイバラの実でしょうか。この時期、赤い実は目立ちますね。
見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ アオサギ カルガモ コガモ オオタカ バン キジバト コゲラ ハクセキレイ ヒヨドリ モズ ルリビタキ ジョウビタキ♀ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ カシラダカ アオジ オオジュリン カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシブトガラス
の計26種類です。

さて、ルリビタキですが…以前に書いた文章からです…
…ルリビタキ、産まれた翌年の雄は雌とほとんど同じ色をしている。何気ないことに思えるかもしれないが、小鳥(スズメ目の鳥)の場合、最初の繁殖期を迎える成鳥が「大人の色」でないことは意外と珍しい。では何故、目立たない色なのか。若い雄はつがい相手の獲得に負ける…だから目立たない色で捕食者やライバルからの攻撃を避け静かに一年を過ごす。雌のふりをして他の雄のなわばりに侵入…そこで食べ物(昆虫類)を獲得、あわよくば雌と交尾する。諸説あるようだが、可愛い鳥のイメージとはちょっと離れた、生きるためのしたたかな作戦である。
なんてこともあるようです。笑

自宅周辺の野鳥1/11「スズメ」







北風がおさまったので…
午前中1時間程、自宅近くの原市沼調節池へ…但し、写真は撮れず。笑
昼食後20分程、また車にこもり庭に来たメジロを…
買い物から戻った後、また1時間程でしたが原市沼調節池へ…
こんな感じの一日でした。笑
見られた鳥ですが…
カイツブリ カワウ カルガモ コガモ ハシビロガモ オオタカ バン タシギ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ カシラダカ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス
の計24種類です。
写真は撮影した順に…
1枚目…家の前の電線でスズメを…
2・3枚目…庭に来たメジロを…
4枚目…オオイヌノフグリが早くもかなり咲いているのを…
5枚目…調節池でカシラダカを…
6枚目…陽が傾いてきて、本日ラストにハクセキレイを…
撮りました。のんびりした一日でした。

見沼たんぼの野鳥1/6「オオバン」





本日は北風が強くて強くて…フィールドに出るのを諦めました。(ちょっと軟弱だったかな…笑)
午後30分程ですが…車に隠れて、庭のカキの木を、我家のビビと一緒に注目です。笑
ビビはダッシュボードに…私は後部座席に丸まって…です。
今日はメジロは来ず、シジュウカラだけ登場です。風のせいでしょうか…

さて、6日の朝30分程でしたが、出勤前に行った見沼自然公園での写真を掲載していなかったので…
ヒヨドリとオオバンです。
オオバンはおでこを近づけて…この後、何もなく離れて行きましたが…
2羽の関係は…恋人、ライバル、兄弟、親子、さてなんでしょうか。笑
一応、6日に見られた鳥です…
カイツブリ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ホシハジロ バン オオバン キジバト ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ ツグミ ウグイス シジュウカラ メジロ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ハシブトガラス
の計22種類です。

自宅周辺の野鳥1/5「カシラダカ」






昨日は午後1時間程、自宅近くの原市沼調節池をまわりました。
見られた鳥ですが…
カイツブリ カルガモ オナガガモ ハシビロガモ キジバト カワセミ ハクセキレイ ヒヨドリ ツグミ ホオジロ カシラダカ アオジ スズメ ハシボソガラス
の計14種類で、ちょっと少なめでした。
1枚目…この冬初めて撮影のカシラダカです。枝が被りまくっていますが、何とか顔は写りました。笑
2・3・4枚目…またまたカワセミです。写真の写りは今一つですが…枚数で勝負です。笑
今回は♂です。♂♀いるので繁殖する可能性が十分にありますね。
ただ気がかりなのは…周辺に巣を造る土の崖があるのだろうか…です。可能なら邪魔をしないように追跡してみたいですね。
5枚目…タネツケバナです。図鑑に「冷たい風の吹く早春から咲く」とありますが…
初春は迎えましたが…早春はまだまだですよね。笑
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR