見沼周辺の自然6/6



職場敷地内のクヌギの樹で…
樹液にきている、サトキマダラヒカゲとオオスズメバチです。
今のところ樹液に来るある程度の大きさの昆虫はこの2種類です。
あとはハエの仲間でしょうか…気持ちが悪いほどたくさんきています。

見沼たんぼの野鳥6/3その2







日曜日の観察会で撮った写真の続きです…
1枚目…鳥の写真はカルガモしか撮れず…。せめて雛を連れた姿を…。しかし、参加者の方からもあったのですが…この辺りで今年は見ていない…そういえばやたらとカラスが多いのが気になります。
さて、カルガモの英名「Spot-billed Duck」の通り…嘴の先端は黒ですね(笑)。
2枚目…自然公園池のスイレンです。
3枚目…全く絵にはならないのですが…ミシシッピアカミミガメ。
4枚目…さてこれは?ちょっと手前に曲がっていますが、ショウブの花です。ミズバショウの中だけって感じですね。
5枚目…コウゾリナ
6枚目…ヒメジオン 

見沼たんぼの野鳥6/3





今日は、私の自然観察の師匠S氏主催の観察会です。(私も一応主催者の一人で、鳥担当なのですが…笑)
40名近くの方々と午前中、見沼自然公園の周辺をまわりました。
見られた鳥ですが…
カルガモ コジュケイ(V) キジバト カッコウ(V) コゲラ ツバメ セグロセキレイ オオヨシキリ(V) セッカ シジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス の計17種類です。
カッコウやオオヨシキリは、遠くから声が聞こえただけでした。喧しいほどのオオヨシキリの声は…この辺りではもう聞くことができないのでしょうか。
さて、写真は…
1枚目…「今日はようこそ見沼自然公園に!」カルガモ
2枚目…キショウブをバックに…アジアイトトンボではなく「アオモンイトトンボ」でした。(すみません)
3枚目…ハグロトンボ
4枚目…参加者の皆さんが「こりゃなんだ?」…ウンモンスズメのようです。
昆虫類では、他にショウジョウトンボという真赤なトンボを見ました。写真に撮ったのですが…ピントが…赤い物体という感じなので(笑)…でも本当に真赤なトンボでした。
植物は明日紹介します。

見沼たんぼの野鳥6/1



午後4時過ぎでしたが、1時間ほど見沼自然公園に行ってきました。
見られた鳥ですが…
カルガモ コジュケイ(V) キジ(V) キジバト ツバメ オオヨシキリ(V) セッカ シジュウカラ メジロ ホオジロ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス の計14種類です。
写真は(鳥の写真は撮れませんでした)…
用水東縁の土手で…
ヒメアカタテハとドクダミです。
プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR