自宅周辺の野鳥3/17




午前中は仕事だったのですが…午後は家に戻り、自宅周辺を歩きました。
原市沼川だけですが…
カイツブリ カワウ カルガモ イソシギ ハクセキレイ セグロセキレイ タヒバリ ヒヨドリ ツグミ シジュウカラ ホオジロ カシラダカ アオジ スズメ ハシボソガラス の計15種類です。
イソシギの写真が撮れたので…(デジタルズーム使用)
2・3枚目はタネツケバナです。
見沼たんぼでも原市沼周辺でも、今よく見られる白い花は、ナズナ(ペンペングサ)かこのタネツケバナです。これから、だんだん咲く花の種類も多くなってきますね。楽しみな季節です。

見沼たんぼの野鳥3/15




今日は3月のカウント調査をかねて、上野田橋~国昌寺を歩きました。時間があったので、芝川にも行ってみました。
今日見られた鳥です…
マガモ(芝川) カルガモ コガモ(芝川) キジ キジバト カワセミ コゲラ ヒバリ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ ウグイス シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ スズメ ムクドリ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス の計24種類です。
総持院~国昌寺では、最近ほぼ毎回カワセミが見られます。見沼自然公園ではクイナが…まだまだ見沼もすてたもんではありませんね。笑。
さて、写真は桜の木にとまったモズです。
二枚目は斜面林で撮ったカケスです。(デジタルズーム使用)
もう一枚は、五斗蒔橋付近の紫のカーペット…実際はもっと広がっています。花はホトケノザです。

見沼たんぼの野鳥3/14





昨日今日と夕方近くですが…田んぼに行って来ました。見沼自然公園と公園~五斗蒔橋の用水沿いを散策しました。しかし、今日も北風が強かったですね。
さて、カメラが新しくなった割には…なかなか良い写真が撮れず(特にピントが甘い)…苛立ちを…。
まあ、職場での腹立ちよりはずっとずっと健康的なんですけどネ…笑。
2日間で見られた鳥です…
カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ホシハジロ クイナ バン オオバン キジバト コゲラ ハクセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ ウグイス シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ シメ スズメ ムクドリ カケス オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス の計27種類です。
自然公園の池はだいぶカモ類が減ったようですネ。ちょうど端境期ですね。
シジュウカラの群れの中にコゲラが2羽いました(混群)。なんとか写真に…で、現地では気付かなかったのですが…コゲラの写真を見て…怪我でもしてるの?(1枚目)。
♂は眼の後に赤い羽毛があったんですよね。正直、図鑑を見て…そうだったんだ。でした。笑。
自然公園では今日もクイナがいたので…逆光ですが…載せました。

 

見沼たんぼの野鳥3/12



今日も3時過ぎに田んぼに行ってきました。代用水原形保全区間でもある総持院~国昌寺の用水沿いを歩きました。
結構寒かったです。3月の方が2月よりも気温が低いような気がしますネ。
用水に枝が覆い被さるように咲くコブシの木があるのですが…まだ一分咲きです。風に揺れて良い写真が撮れなかったので今度紹介します。(この枝にはカワセミも止まります)
さて、今日見られた鳥ですが…
カルガモ カワセミ キジバト コゲラ ハクセキレイ ヒヨドリ ツグミ ウグイス メジロ ホオジロ シメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス の計14種類です。
カワセミ♂ なんとかなりそうなのが撮れました…笑。
実は新しいカメラが手に入りました。予算上、倍率は今までのデジカメとほとんど変わらないのですが…デジタル一眼レフ、903万画素なので…なんとか頑張ってみます。まずはピントと合わせの術をなんとか向上させたいと思います。昨日のセグロセキレイから新しいカメラです。

自宅周辺の野鳥3/11



昼過ぎに雨がやみ…自宅周辺を散策…しかし北風が強く…1時間ほどで退散しました。
それでも、今日見られた鳥ですが(原市沼川を中心に)…
カイツブリ カワウ ダイサギ アオサギ カルガモ ハクセキレイ セグロセキレイ ツグミ シジュウカラ ホオジロ カシラダカ カワラヒワ スズメ ムクドリ ハシボソガラス ハシブトガラス の計16種類です。
日本固有種のセグロセキレイが撮れたので…ピントがもう一つですが…風が強かったということで…お許し下さい。笑。

見沼たんぼの野鳥3/8



今日も3時過ぎに田んぼに行くことができました。
久し振りに見沼たんぼを流れる芝川沿いを歩いてみました。
見られた鳥は…
コサギ カルガモ コガモ バン セグロカモメ キジバト カワセミ ヒバリ ハクセキレイ ヒヨドリ ツグミ シジュウカラ ホオジロ カワラヒワ シメ スズメ ハシボソガラス の17種類です。
見沼自然公園に比べて、とにかく鳥たちが敏感です。警戒心が全く違うような気がします。
と思っていたら…ハクセキレイが2mぐらいのところに…しかも逃げない…。シャッターチャンスでした。笑。
(今持っているデジカメは光学ズームなら何とか撮れるのですが…デジタルズームになるとどうにも…です)
さて、芝川の土手には生活雑貨の粗大ゴミなどがたくさん不法投棄されています。
見沼代用水沿いも捨てられているのですが…地元の方などがボランティアで拾い集めておられます。
なんとも悲しいことです。

見沼たんぼの野鳥3/7







午後3時半過ぎに見沼自然公園に行きました。日が傾きかけているので…写真はダメかと思いましたが…とりあえず頑張ってみました。
見られた鳥は…
カイツブリ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ホシハジロ クイナ バン オオバン キジバト ヒヨドリ アカハラ シロハラ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ シメ ムクドリ カケス ハシボソガラス の24種類です。
1時間弱の割には良くでました。この時期は種類数が最も多いですね。
さて、夕方の公園とくれば…カップルですよね。
日が傾きかけた池の、オナガガモ、ヒドリガモ(メスは直接頭かき中)、コガモのカップルです。
クイナの写真も撮れたので…
アカハラはおまけということで写り具合は勘弁して下さい。笑

見沼たんぼ雑記3/6「ゴイサギ」



天気が良くないこともあるのですが…中々仕事を抜け出せず…田んぼに行けません。笑。
ということで、ストックは残り数枚ですが…過去の写真からです。
(○○年前、社会人になって最初のボーナスでカメラを買いました。お金もないけど…鳥を撮りたかったので…オリンパスOM10、なんとレンズは200mm一本。しかし、鳥を撮るには物足りないし…人を撮っても背景は写らないは…セルフで撮ろうにも、走らなければで…大部笑われました。OM10は今やお蔵入りです)
写真は1990年、OM10で撮った伊佐沼(川越市)のゴイサギです。
目の赤色がはっきりでていないのが残念です。
さて、私のフィールドでのゴイサギですが…
1993年暮から冬の間だけ、職場近くの竹林にゴイサギの小さなねぐら(最大で10羽ぐらい)ができました。2002年迄見られましたが、木を一部切ったこともあり今や消滅です。
見沼代用水沿いでもたまに見れたのですが…残念ながらここ数年、私のコース内では見ていません。
平安時代に醍醐天皇から「五位の位」を授けられた由緒あるサギなので…見沼たんぼでもたまには顔をだしてもらいたいものです。笑。

自宅周辺の野鳥3/4






今日は午後に、自宅周辺の原市沼川や調節池をまわってみました。
見られた鳥は…
カイツブリ ダイサギ コサギ アオサギ カルガモ チュウヒ コジュケイ キジ バン クサシギ イソシギ キジバト カワセミ コゲラ ハクセキレイ タヒバリ ヒヨドリ モズ ジョウビタキ ツグミ シジュウカラ メジロ ホオジロ カシラダカ アオジ カワラヒワ シメ スズメ ムクドリ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス の計32種類でした。
短い時間でしたが…結構でました。
写真はいまいちですが(これ以外はもっとひどいので…笑)…調節池のアオサギと原市沼川のイソシギです。
今年3月に、職場で永年勤続慰労金なるものがでるので…一眼のデジカメを買う予定です。でも限度額は6万円まで…ちょっと厳しい…でも今よりは良い写真がとれるかな???…笑。
花の写真はヒメオドリコソウです。見沼たんぼでも結構咲いているので載せました。

見沼たんぼ雑記3/2「自然とは」



写真は27日に撮った、見沼自然公園に植えられたハンノキに止まったアオジです。
さて、このハンノキですが…
実は、私の自然観察の師匠S氏が、公園の開園に際し植えることを提言しました。
当初、ブナなどが候補にあがっていたそうで…標高10mの低地に、山地帯のブナを植えるのはおかしくないだろうか…本来の見沼の自然にあった木を植えるべきでは…そうでないと、見沼自然公園でなく不自然公園になる…
ということで、ハンノキやヤナギを植えることを提言、実現したそうです。
本来の自然とは…自然を守るとはどういうことか…を考えさせられる話ではないでしょうか。
埼玉県では「県の蝶」としてミドリシジミが指定されています。
ミドリシジミは「本県平野部の原風景を代表するハンノキ林に生息…」が決定理由です。

プロフィール

noharatsugumi

Author:noharatsugumi
見沼の野鳥を中心とした自然を紹介しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR